読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

花粉症が全く辛くなかった春:花粉症対策にオススメな方法を紹介

健康 健康-花粉症
スポンサーリンク

毎年花粉症に悩まされていた重度の花粉症患者の僕ですが、今年は全く被害がありませんでした!今年は花粉が多いと言われながらも、結構楽なシーズンだったと言われていますが、花粉症というものを全く感じずに春を過ごすことができて快適でした!


僕が花粉症をほぼ根治できたルーティーンを3つ書いていきます。


シダトレンの効果は抜群!

やはりなんと言っても、舌下免疫療法のシダトレンの効果が一番だったと思います。シダトレンの詳しい記事はこちらにあります。↓
namakeru.com

シダトレンを簡単に説明すると、花粉症のアレルギー源となるスギなどの抗体を和らげる為に、毎日少しずつ花粉に慣れていくというような療法です。毎日2分間、液体をベロの下に溜めるという作業が伴うので面倒ですが、花粉症を本当に和らげたいならオススメしたい方法です。


上記記事で、シダトレンの効果の結果についていつか書きたいとしていましたが、結果は「大成功」でした!


朝のYooも花粉症に効果的?

花粉症患者で人気急上昇なのが「朝のYoo」だと思います。Twitterでも...


などなど、朝のYooと花粉症で検索すると、結構改善したという声が見れます。僕もシダトレンと合わせて朝のYooを飲むよう習慣づけています。朝のYooは楽天で激安で買えます。便秘気味の母も花粉症じゃないのに朝のYooが大好きで、これを飲むと朝のスッキリ度が増えたと言っています。


腸内健康って人間にとって本当に大事だと思います。フェリカス菌、恐るべし。
フェカリス菌の働き|花粉症対策・整腸効果 他



まとめ

以上、花粉症対策にオススメな方法についてでした。やっぱりシダトレンで全然違うと思います。フェリカス菌もサポートしてくれた気もしますが、やはり免疫療法は素晴らしいですね。ちょっと費用と時間は掛かってしまいますが、慣れると全然苦になりません。


また、やっぱり閾値を超えてしまうと花粉症は発症してしまうので、花粉と接しないように努力も必要でしょう。今年は全くマスクを使いませんでしたが、空気清浄機は常に稼働させていました。


花粉症は日本特有の症状なので、世界で取り組むべきイシューではありませんが、日本人の知恵も素晴らしく、今ではほぼ花粉症を発症させないまできています。詳しくは先ほどの参照記事を見て欲しいのですが、舌下免疫療法を始めたいなら花粉症シーズン明けから開始しましょう!


では!