読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

【Androidユーザー必見】超お得!Amazonコインの攻略と注意すべき点【知らなきゃ損】

ライフハック ライフハック-ファイナンシャルプラン
スポンサーリンク

乱立する自前通貨

Amazonコインなるものが登場しました!これはnanacoやSuicaのようなプリペイド式電子マネーと同様な自前通貨の一つになります。しかしながら、あまりにも自前通貨が増えすぎて逆に管理するのがめんどくさいですよね。Edyとかnanaco、Suica、Pasmo。。。笑

しかしながらこのAmazonコインは、なかなかの野郎です。


Amazonコインはamazon.co.jpのWebサイトやAmazonAndroidアプリストア内で購入できます。1コインは1円と同様に扱われます。500コインを480円で購入できるので、4%お得になります。

nanacoは1000ポイントを1000円でチャージし、100円の購入につき1ポイントというシステムなので、実質1%引きですね(ポイントの二重取りをしても4%の割引までは到達できない)。

このAmazonコインは最低でも4%、そして最高で10%もお得になります。利用できる範囲内がAndroidストアと限定はされていますが、恐ろしい。。


そして何より「パズドラ」や「黒猫のウィズ」等のアプリ課金に使えるので、普段から4~10%引きのキャンペーンが利用できるということです。しかしそれには注意すべき点があります。


Amazonコインの注意すべき点

ということで、Amazonコインの説明はここまでとして注意すべき点がいくつかあります。

Androidストアで購入したアプリにのみこのコインは使えます。Androidストアでアプリはダウンロードしていると思っている方、playストアと混同してはいけません。


playストアはGoogleのもので、AndroidストアはAmazonのものです。故に、同じAndroid機種からでも、アプリの購入(インストール)の仕方は2つあるということです。ややこしい。。。

つまり、図に表すとこうなります。
f:id:noon8:20140827101333p:plain

Androidスマホで、通常のアプリのインストールは、playストアになります。しかし同様にAndroidスマホにAmazonが提供している物もあり、その名前がAndroidストアです。


よって、パズドラを普通のplayストアからダウンロードして、やり込みまくっている!という方は後戻りができませんが、これから何かのアプリをダウンロードして課金しようと思ったらAndroidストアからインストールした方が良いということになります。


しかしながら、このAmazonのストアも審査があり、playストアでダウンロードできるものが無い場合もありますので、その点がやや不便なところですよね。

ただ、これからインストールされる時は
1、Androidストアで検索→インストール
2、なかったら→playストアで検索

という手順で進めれば良いでしょう。


ちなみに、iPhoneユーザーには関係の無い話。そして、そもそもKindleユーザーはAndroidストアしか使えないので、気にする必要もないでしょう。


ってか、nanacoもSuicaも全部Amazonコインにしてよ!笑
そしたらいつも使っているAmazonの決済システムを使って、楽にチャージ、そしてチャリーン♪

。。。

それが狙いかっ...!


では