読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

【難しい】ちょっと待てよ...iPhone6PlusじゃなくてiPhone5sを買ってそのSIMを使えば。。。【SIMフリーiPhone6Plusをauで使う!】

Apple Apple-iPhone SIMフリー SIMフリー-キャリア
スポンサーリンク

激安でSIMフリーiPhone6Plusをauで使う!

今まで、auのiPhoneかSIMフリーのiPhoneか、という両者しか選択肢がありませんでした。しかしながらよく考えてみると、両者の美味しいトコ取りができそうなんですよ。


auでiPhone5sを買うと、今は機種代金がタダになりさらにキャッシュバックが貰えます。そして、そのiPhone5s自体も価値のあるものなので、売却が可能です。また、そのSIMはiPhoneに差して使えるということなので、SIMフリーのiPhone6に入れて使う!

このような流れになっています。

かなり激安な気がしませんか?

早速吟味してみましょう。

スポンサーリンク


お得か計算をしてみる

MNPとキャッシュバック

現在のMNPの相場は

  • iPhone5s機種代金0円
  • キャッシュバック1.5万円

となっています。キャッシュバックが2万円以上の案件もありますが、レアなので平均値である1.5万円を採用します。


売却価格を知る!

こちらの検索結果で現在の価値が分かります!

ということで、auのiPhone5s・16GBは4万円弱で売却できることが分かります。こちらも、やや低めに見積もって3.5万円の利益が出せるという事にしておきます。


auの料金プランを知る!

なんといっても気になるのは月々割の価格。iPhone6が発表されてから値下がりしました。ちなみにiPhone5sとiPhone5cでは、iPhone5cの方が月々割の価格が大きいです。笑 しかしながら大きな売却益は見込めませんので、iPhone5sで考えるのがやはり妥当です。

f:id:noon8:20140913192148p:plain

現在のiPhone5s/16GBの月々割は1395円となっています。

また、基本使用料+LTE7GB=6,934円です。

よって、月々の使用料金は6934-1395となり、5539円となります

まとめ

以上より、2年間のauの使用料金の目安は
5539×24-15000-35000
=82936円

月々3455円となります。


あくまでのこの数字は、機種代金を含まない
「auの通話+LTE7GB」という利用料金のみになります。

よって、
LTE7GBで3455円か
IIjmioのスイッチ付きの3GBで1728円を取るか。です。

もし、これが来年の春になると学生だと学割の適用もされますし、キャッシュバックも多くなると考えられるので、auへのMNPと利用はありなんじゃないかと思います。


ただし、判断が難しいのも確かですので、LTEをどうしても使いたいという方は今回のプランを考えてみたらどうでしょうか?学生さんや、キャッシュバックの増額を狙っている方などは、キャンペーンを待つ!というのも手段となりますね!



では!