読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

iPadair2とiPadmini3はドコモで購入するな!おすすめプランを紹介!

SIMフリー SIMフリー-キャリア Apple Apple-iPad
スポンサーリンク

絶対に単体で契約などしてはいけない

iPadを購入する際に、キャリアと契約を単体で結んではいけません。単体で契約というのはiPadのみの契約で、スマホとのセット割がない状態を指しています。単体契約をした場合のプランは以下の通り(ドコモの場合)。
f:id:noon8:20141019044134p:plain

端末代は、月々割などがあるので、iPadmini3の16GBだと実質無料で購入することができます。

このiPadmini3をドコモと契約をした場合、最低料金が5,500円ですが、2年に換算すると132,000円にもなります。

一方、SIMフリーiPadmini3(16GB)と格安SIM(IIJmio)で契約した場合、二年間の料金80,200円程度となり、docomoとの差額はなんと5万円。新しいiPadmini3がもう一台買えそうな勢いです。

これより、安易にキャリアと契約してはいけないことが分かるでしょう。ドコモのみならず、auやソフトバンクも同様です。


特にSoftBankやauで購入したiPadは海外ではSIMフリーになるとしても、格安SIMの恩恵を受ける事ができない場合があります。現在のMVNOはドコモ回線が主なので、それを考えるとMVNOで発展途上であるauとSoftBankのiPadを購入する理由が見当たりません*1


auやSoftBankの端末というのは、格安SIMが使えないことからヤフオクではドコモ端末より割安で売られています。つまり、将来売却する時の利益が減っちゃうので、やめておきましょう。


2台目プラス

f:id:noon8:20141019044124p:plain
まだ救いようのあるプランがこれです。

携帯電話をドコモで契約しており、さらにiPadが欲しいという方は、こちらのプランを選びましょう。SIMフリー版を買うよりお得になる場合も?


SIMフリー版iPad(24ヶ月分割)+格安SIM=約4000円/月
となっています。

それに比べてドコモのiPadair2の16GB版は、月々の分割費用が540円で通信費もシェアパックで2,500円。つまり月額3,000円となります。SIMフリー版よりも1000円安くなりそうです。


ただ、スマホのデータ通信とシェアする事が前提なので、iPadの値段は至って安いように見えますが、たった2GBしか使えないスマホ+iPadが月に9,000円以上もするんですよ?やっぱりキャリアとの契約は割高になります。

スポンサーリンク


SIMフリーを使った対案

では、スマホもiPadも使いたい人はどうすれば良いのでしょうか?その対案をここで紹介します。


SIMフリースマホ+SIMフリーiPadを格安SIMで運用する事です*2


使うSIMはDMMmobileなどの人気SIMで良いでしょう。DMMmobileは、1GBが660円、3GBが850円で利用できます。10GB利用でき、SIMも3枚まで共有できる2,250円のプランもあります。他のおすすめSIMは下記にまとめています。
格安SIMのランキング決定版!あなたにあったSIMを比較・提案します! - なまけるのに飽きるまで-格安SIM・スマホを使い倒す


DMMmobileのファミリーシェアプランが2台持ちにとっては相性が抜群に良いです*3

シェアプランに通話の基本料金をプラスすると、月々の料金は約3,000円!


ドコモのシェアプランは2GBしか使えないのに9,000円です。IIJmioやDMMmobileのシェアプランだとたったの2,950円です。その差6,000円!


シェアプランをわざわざ利用せずに、容量が少ないプランを二つ契約(850円×2+通話=2,400円)して運用すると、さらに550円も安くなります。笑


ドコモのプランにはカケホーダイが含まれているので、その分割高にはなっていますが、格安SIMを検討されている方は、通話をしない方が多いと思われます。たとえ通話をするにしても現在ではLINE電話もあるし、050PLUSなどの通話アプリも使用する事で、カケホーダイプランを必要としない事も可能です(以下参照記事)。

格安SIMの電話アプリを徹底比較!LINE電話/楽天でんわ/キャリア通話/SMATalk/050Plus - なまけるのに飽きるまで-格安SIM・スマホを使い倒す
【保存版】『LINE電話』を使い倒す!通話もネットも1000円以下で可能に! - なまけるのに飽きるまで-格安SIM・スマホを使い倒す


DMMmobileやIIJmioにもMNPができることから、ドコモやau、ソフトバンクを利用している方はこちらを検討してみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク



注意事項

上記の対案は安いように見えますが、デメリットもあります。

格安SIMを使うという事は、今まで使用してきた”xxxx@docomo.ne.jp”といったキャリアメールが使えなくなります。


また、上記の対案は通信料のみを対象としていて、機種代金については考慮していません。現在、キャリアでは客の争奪合戦が繰り広げられています。機種代金0円は当たり前になり、それに加えてキャッシュバックまであります。


格安SIMを使う場合は自分でそれらの機種を用意しなければならないので、やや面倒です。


上記の例で差額が5500円と出ましたが、2年に換算すると13万円以上もの価格差となります。つまりこの13万円以下でiPadとスマホを自前で用意しなければならないのです。


現在iPhone5sはヤフオクで4〜5万円で取引されています。またiPadについては、SIMフリーでなくても、ドコモの端末を買っておけば、世界中のSIMに対応する事ができます。ドコモのiPadも4~5万円程度で買う事ができます。


つまりスマホとiPadを自前で購入すると8万円〜10万円の端末費用が必要となります。もちろんキャッシュバックなんてありません。キャリア契約の際にキャッシュバックが数万円以上になりそうならばキャリアでの契約を結んだ方がお得になるかもしれない。その考え方に関しては以下の記事を参照にしてもらいたいです。



まとめ

まとめます。iPad購入に際して以下の事が言えるでしょう

  • iPadをキャリアと単体で契約はするな!
  • 現在スマホをキャリアと契約している方は、場合によってはiPadをシェアプランで契約してもよい
  • 特別な理由がない限りは、IIJmio等の格安SIMにMNPした方がいい

また、キャリアと契約をしないという事は2年縛りないので、柔軟にスマホやタブレットを使いこなすことができますし、海外によく行かれる方にとってはもっとお得なはずです。

ということで、iPadはキャリアと契約せずに、格安SIMを利用しましょう。という話でした。

では!


関連記事

*1:一部auの格安SIMもありますが、最新のiPadやiPhoneでは使用できないので、やはりauなどのiPadを買うメリットは無いです。

*2:SIMフリーではなく、場合によりドコモ版の端末でもよいです。

*3:660円や850円プランを2枚所持でも構わない。そちらの方が安くなります。しかしデータの使用量によります。