読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

【家族で36万得する技】2000円で通話・ネットし放題!"Plan of The Year" 発表

SIMフリー SIMフリー-キャリア ライフハック ライフハック-携帯料金
スポンサーリンク

最強のプランを伝授

カーオブザイヤーも発表された事ですので、
Plan of The Year
を発表したいと思います。これまで数々のプランやSIMカードを考察してきましたが、今年の集大成を発表しちゃいます。僕も3月にはSoftBankの解約月となりますので家族全員で総乗り換えする予定です。


auガラケー+IIJmio

これが今年のベストだと思います。さてその理由を書いていきます。

  • 月に最低976円〜
  • 通話とネットし放題でも定額2000円
  • キャッシュバックにより、実質維持費はもっと安い!
  • 2台持ちになるが、総合的に高評価

このプランでは、ガラケーの最低維持費2円+IIJmioのSIM974円の合計976円で維持が可能です。
通話し放題プランを選択しても1,026円+IIJmio=2,000円です。

こんな夢のようなプランは本当に存在するのでしょうか?

このauガラケーの維持費は下記のTwitter情報等から取得しました。
『au mnp ガラケー』とサーチすれば、新しい情報もゲットできるはずです。


上記をまとめますと、
ガラケー(GRATINA)がMNPで一括0円
さらに2台同時で→20,000円キャッシュバック
→最低維持費2円、カケホ1,026円

また、こちらは他社からauへのMNPを想定しています。

カケ放題:2,376円
毎月割:-1,350円
ーーーーーーーーー
合計:1,026

ということで12円〜1,026円の運用費に加えて、1台当たり10,000円のキャッシュバックとなるので、2円で運用するとしたら、初期手数料込みでも実質7000円程お金が入るわけです。

つまり、お金を貰って携帯電話を維持する事ができるという夢みたいなプランです。笑

これに加えて、IIJmioのSIMをお使いのiPhoneやiPadに挿入する事で、ネットも使い放題になっちゃいます。ネットも通話もし放題で月々2000円。そしてさらにキャッシュバック。。。

ちなみにIIJmioをプッシュしている理由は下記の記事を参照にしてください。【No.1格安SIMカード】格安SIMはIIJmioのみを選べ! - なまけるのに飽きるまで-格安SIM・スマホを使い倒す


おそらくSoftBankからMNP引き止めポイントとして10,000円〜30,000円ほどのポイント付与があると思いますが(通称:コジ割)そんなの屁みたいに断って、是非ともMNPで素晴らしい携帯生活を過ごしちゃいましょう!!!

スポンサーリンク



その他のプランについて

もちろん2台持ちが嫌な方は、通話もネットも一緒になったみおふぉんをお勧めします。こちらは1,730円で運用が可能ですので、これもリーズナブル!しかしながら、通話し放題もなくなり、家族間通話も無料でなくなるのは少し痛いです。ま、シンプルに1台を突き通したいならこちらのプランですね。
音声通話機能付きSIM(みおふぉん) | IIJmio


また、通話プランもありネットプランもある究極の最安値は現在のところ486円です*1
これは先ほど紹介したauのガラケーと下記のヨドバシSIMの組合わせです。
ヨドバシSIM!【凄すぎワロタw】話題性No.1!格安SIMの王者が変わった瞬間 - なまけるのに飽きるまで-格安SIM・スマホを使い倒す


電話は受信専用もしくは楽天でんわ等を利用する事で、効率よく運用できます。ネットもさほど速さを求めないならば、ヨドバSIMでオッケーでしょう!楽天でんわの無料通話サービスが今度どうなるかも見物です。
【先着5万人】楽天電話が格安SIMと相性が良くなった件について - なまけるのに飽きるまで-格安SIM・スマホを使い倒す



まとめ

ということで、これまでに色々と考察をしてきたのは、どちらかというとネット専用のSIMが多かったかと思います。しかしながら080や090と言った番号も同時に所持しなければなりません。そうなるともっと総合的に考える必要性があります。

電話のベストプランと格安SIMのベストプランを掛け合わせて今回の
"Plan of The Year"を決めさせて頂きました!


僕も家族4人で乗り換える予定ですので、
2円orカケホーダイ(1,026)
+IIJmio(974)
+IIJmioファミリーシェアプラン(約2,770)
=4000円~6000円に収める予定です。

未だに1世帯(3-4人家族)で、2万円以上の携帯電話料金を支払っているのは、ナンセンスです。

同じ1世帯でも携帯料金に1万5千円も月に変わってきたら、
2年後には36万もの差になります*2*3

36万もあったら家族で超豪華温泉旅行行けるじゃん!
MacBook Airが3台買えるじゃん!

ということで、みなさん、"脱キャリア"を目指すのではなく、いいとこ取りをしちゃいましょうよ!

では!

*1:著者調べ

*2:今回は機種代金を考慮していませんが、ドコモ携帯やSIMフリー携帯があれば、すぐにIIJmioで運用可能です。そうでなくてもSoftBank等の携帯でロック解除ができたら尚更OKです。

*3:また36万円の差は月に15,000円の違いより計算したものですが、30万以下の差になったり逆に40万以上の差になる可能性もあります。2年を基準としたのは縛りの期間を想定してです。