読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

【保存版】『LINE電話』を使い倒す!通話もネットも1000円以下で可能に!

SIMフリー SIMフリー-電話
スポンサーリンク

LINE電話の概略

LINE電話は、自分の080や090の番号で相手側に通知してくれる優れた電話アプリです。実際に、通話をしてみたところ、相手に自分の080番号が表記されていました。ドコモへ電話すると、非通知設定になるみたいですが、その他のキャリアへは080の番号で通知されます!


さて、LINE電話同士の通話は無料であるのはもちろんですが、携帯電話や固定電話への通話が気になる所です。LINE電話の料金体系には大きく分けて2つです。

  • 通話時間毎に課金(コールクレジット)
  • 毎月定額料を支払う(30日プラン)

どちらも長所と短所はありますが、まずはその内容を見てみましょう。


コールクレジット

コールクレジットは、通話時間毎に料金が加算されていくプランです。キャリアのようなポストペイドではなく、"プリペイド式"の前払いである点に注意が必要です。

料金表

1分当たりの料金 1,000円当たり
固定電話 3円 333分
携帯電話 14円 71分
LINEアプリ 無料 無制限


このコールクレジットの価格は以下の通り。
事前に多く課金しておけば得をします。
f:id:noon8:20141104190423p:plain



LINE電話に必要な通貨をコールクレジットと呼びますが、コンビニで購入できるLINEプリペイドカードもしくは、クレジットカードにてチャージ可能です。


実際にチャージしてみたところ、このようなかわいい確認画面が出てきました。笑
f:id:noon8:20141104192351p:plain

30日プラン

こちらのプランも単純明快!30日間定額料金を支払えば、その時間内であれば、通話し放題になります。料金表は以下の通り。
f:id:noon8:20141104191126p:plain

固定電話ならば60分の通話ができて120円。コールクレジットならば、60分の通話で180円なので60円ほど安くなります。

固定電話と携帯60分プランなら390円。もし携帯電話への通話のみの場合、コールクレジットならば60分の電話で840円になりますので、450円もお得になります!まぁコールクレジットでも普通のキャリアの通話料金と比べると、比較にならないぐらい安いですがね。

スポンサーリンク





料金プラン選択時の基準

LINE電話のコールクレジットと30日プランにはそれぞれ長所と短所があると思いますが、まとめてみます。

コールクレジットは、プリペイド式により、通話をした分だけ支払えばよいので、全く通話をしなかった月は0円になります!しかし多めに通話をしてしまうと、30日プランの方が良かったかな。。。という後悔をしてしまうことに。笑

あまり通話をしない人は、コールクレジットで良いでしょう。


逆に、通話時間が毎月一貫して多く、特に携帯電話への通話がほとんどだという方は、30日プランを選んだ方が無難だと思われます。

自分は、通話をほとんどしないので、コールクレジットで済んでいます。ちなみに、アメリカへの30日プランは60分でたったの70円です!海外への通話を考えてみても、LINE電話は安いです!


【本題】LINE電話を使い倒す!

さて、LINE電話の概略を掴めた所で、ここから本題に入ります。LINE電話をどのように使えば、安く使えるのか。が今回のポイントになります。前提として、今回は格安SIMを運用しながらのLINE電話を使用すると仮定しています。


LINE電話を使い倒す方法として2つの方法をおすすめします。

  • ガラケー・格安SIMとLINE電話
  • IIJmioみおふぉんとLINE電話


ガラケーと格安SIM

このブログでもお馴染みの格安SIMとガラケーを使った方法です。
ガラケーでは、主に「受け」として利用しますので、カケホーダイプランは不要!そして、そのガラケーに加えて、格安SIMとLINE電話の組合わせにすることで、発信時の通話料を節約できます。2台持ちになってしまいますが、安上がりです。

受け ガラケー
発信 LINE電話

この組み合わせだと、ガラケー最安の2円+格安SIMの974円プランでオッケーになります。合計976円で運用できます!


コールクレジットを利用すれば、維持費が不要ですので、976円に使用した分の通話料が加算されるだけ!例え30日プランを利用しても1366円ですので、めちゃくちゃ安いです!


みおふぉんとLINE電話

こちらは、スマホ1台で済ませたい!という要望にお答えできるかと思います。スマホ1台は身軽でいいですよね。さて、この場合、080や090の番号はIIJmioのみおふぉん*1で使用することになり、主に「受け」として利用します。発信については、LINE電話を利用します。

受け みおふぉん
発信 LINE電話

こちらは、ネット付きのみおふぉんで1,730円のみになります。先ほどの2台持ちより割高だなーと思った方は、感覚がいい感じに麻痺してます!笑 キャリアとの契約ならば4~5,000円は当たり前なのに、1,700円で高いと感じるのですから。


コールクレジットの場合は、最低維持費が1,730円で、30日プランの場合は、2,120円になります。


LINE電話×050PLUS or SMARTalk

以前、電話アプリを比較しました。格安SIMの電話アプリを徹底比較!LINE電話/楽天でんわ/キャリア通話/SMATalk/050Plus - なまけるのに飽きるまで-格安SIM・スマホを使い倒す

LINE電話をメインとすると、どちらも必要なさそうです。笑


しかしながら、LINE電話のデメリットを補ってくれる存在にはなってくれそうです。

080の電話が掛かってくる際、LINE電話だけしか持っていないと、LINE電話を「受け」として使う事は難しいです。よって、キャリア携帯もしくはみおふぉんの電話の電源も生かしておかなければ、折り返しの電話にも対応できません。現に、僕の080の携帯は、ずっと電源がOFFの状態ですので、折り返しの電話には対応できません。

そんな時は050の番号のあるSMARTalkが便利ですね!SMARTalkを利用した2台持ち&転送サービスに関する記事も書いています。namakeru.com



LINE電話も無料通話可能!

現在LINE電話は、10分以内であれば、通話が無料になっちゃうキャンペーンを行っています!基本的に、タウンページに載ってるようなお店の固定電話に限定されるサービスですが、美容院や何かの予約の際にはとても重宝します。

LINE電話を初めて使用すると、LINE電話アカウントからメッセージが届きます。
f:id:noon8:20141104203435p:plain

本当に、130万店舗以上のお店へ通話が無料となっていますので、飲み会の幹事の時や、美容院への予約の際に是非使ってください!(ほんと、どういう理屈で無料にしてるんだか。。。)

下記のように、LINE電話からスポット検索で近くのお店が検索できます。

f:id:noon8:20141104203021p:plain
LINEオフィシャルブログ


iPadからも通話が可能

iPadからも固定電話そして携帯電話に通話することができます!iPadでLINEを利用する際も、それぞれのガラケーやスマホに番号認証が必要となる場合がありますので、それぞれで対処していただけたらと思います。


iPadでLINE電話を利用する際は、iPad専用のLINEアプリではなく、iPhone専用のLINEアプリを使用してください。同じLINEアプリなのに、2つあるのはややこしいと思いますが、使い分けが必要です。もちろんiPhone利用者は、iPhone専用の公式アプリしか使えませんので、難しいことを考えなくてOKです。

こちらが、iPhoneのアプリ。

LINE

LINE

  • LINE Corporation
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料

こちらが、iPadのアプリ。

LINE for iPad

LINE for iPad

  • LINE Corporation
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料



LINE電話をもっと安く使う裏ワザ

10%から20%引きでさらに安くLINE電話を利用できる裏ワザみたいなのがあるのですが、現段階だとどうしても数少ない先着順の手法となってしまいますので、ここには書きません。時期が経てば、ここに公開したいと思います。

その前に、早く気づいちゃった方は是非行動してみてください!


情報公開!
Yahoo!オークションでは、時々LINEのプリペイドカードが出品されています。1,000円のカードが800円前後で売られています。これを購入して通話料金として利用すれば、実質20%OFFとなります!しかもこれでLINEのスタンプも購入できますので、LINEユーザーは必見です!
ヤフオクでは、LINEプリペイドカード、もしくはLINEギフトカードなどで検索をしましょう。
【ヤフオク】LINEプリペイドカード


こちらの記事も参照にしてください。こちらでもLINEのプリペイドカードが安く購入できます。namakeru.com


LINEの今後の取りうる戦略

もはやLINEの快進撃は止まりません。LINEのプラットフォームの拡大化は進むばかりです。将来的には、全ての作業がLINEを中心に回ることでしょう。というかもはやそう言う状況になってます。笑 メッセージ(LINE)や通話(LINE電話)、可処分時間のゲームまで、全てがLINE。


さらに贅沢を言うと、端末までLINEがデザインしてきたものが出てきて、MVNO事業に乗り出して来るのもとても面白みがあります。MVNO事業に乗り出す事で、より一層LINEの利用化が進むでしょう。今のMVNOのSIMでは不便なんですよね。そこにLINE自身が乗り込んでくる、と。端末までLINEというのはこれからのトレンドになってくるでしょう。もはや家電メーカーが作る時代ではありません。高額なiPhoneと対抗せずに、そこそこの安いスペックでのLINE端末は絶対に面白い!


こうなると、LINEの端末でLINEのプラットフォームの全てのサービスが容易に操作できるUXを提供できる事から、LINEのユーザーの囲い込みが可能になるでしょう。日本市場はもはやLINEなしでは生活できない人もいるぐらいですが、海外でもそれぐらいのプレゼンスにまで高められるかどうかですよね。日本の次はタイ市場だと思っています。


LINE・SIMとか出てきたら本当に面白そうだなー。 通話回線の基本料金を利益無しで下げまくって(300円〜500円)、データ回線も900円の5GBで提供。そしたらLINE電話との併用がぐーんと便利になるでしょう。贅沢を言えば、LINE系列のアプリに関してはデータ通信が無料になるという通常装備、もしくはプレミアムプランまであると面白い(少し現実離れしてますが)。


また、LINEの多角的なサービスより、SIM利用者にはAmazonのオーナーライブラリーように、LINEスタンプが毎月1個無料で利用できたり(返還義務あり)、LINEゲームの魔法石のようなものがゲットできたりと、面白い展開が期待されます。もちろん、マーケティングリサーチに基づいている事が前提で、こうした多角化展開を土管業者(キャリア)が許してくれたらの話ですが。笑


まとめ

以上より、LINE電話はいつのまにか大きな進化を遂げていてビックリしました。特に、お店への通話無料サービスは素晴らしい。。。笑

050PLUSのように、維持費が掛からないのは凄く便利ですね!

他との通話アプリとも共存できそうですが、LINE電話アプリをメインに使う事は全然可能です!


僕なら、
ガラケー+IIJmioスマホ+LINE電話という組合わせにしたいと思います。
そうすれば、毎月の維持費は978円という最強な組合わせになるので。笑


ちなみに、めちゃくちゃ電話をする方(120分以上)は、カケホーダイプランをおすすめします。
下記の記事でそれに関して詳しく説明しています。カケホーダイを1000円で利用できますので、長時間電話をする方は是非検討してみてください。
【家族で36万得する技】2001円で通話・ネットし放題!"Plan of The Year" 発表 - なまけるのに飽きるまで-格安SIM・スマホを使い倒す


ただ、カップル同士になってくると、LINE電話を使えばよいので、やはりビジネスマンしかカケホーダイは使わないんじゃないの?と思います。LINE電話のプレゼンスはとても急上昇しています!


現在、自分はLINEスタンプを申請中ですので、余ったLINEクレジットで、そちらを購入して頂ければと思います。笑 近日公開予定!


では!

*1:格安SIMの通話であれば、なんでもOKです。今回はみおふぉんを例としています