読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ボスキャリ攻略 滞在準備編 〜ホテル予約は早めに!!!〜

就活 就活-ボスキャリ
スポンサーリンク

この回はターム2の滞在準備に関する記事です。
ボスキャリを攻略しよう 〜僕の就職活動日記〜 - なまけるのに飽きるまで/格安SIM・スマホを使い倒す

ターム2 滞在準備

ボスキャリの影での戦いは、9ヶ月ほど前から始まっています。

それは滞在準備です。滞在準備にする事は主に2つ。フライトチケットの取得とホテルの予約です。ちなみに僕は11月上旬のボスキャリが決定した数日後にホテルは押さえました。3月中旬ごろだったので、約8ヶ月前からの準備となります。聞くところによると、3月に予約をしていた人は少数で10月になるにつれて予約数が上がっていってる状態でした。

しかし10月に予約をするのはとても悲惨な状況にしかなりません。自分は会場からタクシーで10分以内の場所にあって、3月の予約時点で1泊$200程度でした。それが10月になると約3倍の値段に。。。笑

もしボスキャリ直前の1,2ヶ月にお金に余裕のない学生がホテルを予約すると、必然的に会場からバスや地下鉄を使うほどの距離のホテルに滞在する事を強いられます。それでも1泊2万はしますので、友達と一緒に泊まってようやく一泊が1人1万円です。

僕は友達と一緒にホテルに泊まるというのは勘弁だったので、2人部屋を1人で利用してました。笑

よって、当日のコンディションを考えると余裕の持てる場所にあるホテルを選択し、できるだけ一人で滞在できる部屋をチョイスしたいですよね。2人部屋を3人で使っていた友達がいましたが、寝不足で翌日に完璧なパフォーマンスが出来ていない人もいました。

ホテルの滞在費用は一種の投資だと思って、惜しみなくホテル代には使いましょう。たったの3日、4日でその後の数十年の人生が変わるのかもしれないのですから。

おすすめホテル

ここから近くのホテルを一部紹介します。
僕の滞在したホテルも紹介します。

ボストンは金融街でもありますので、糞みたいなホテルはありません。日本のビジネスホテル以上の質はあります。よって、距離と値段だけを比較基準にしましょう。

会場に一番近い!

会場に近いホテルは何かと便利です。面接の間の暇つぶしに部屋に戻る事もできます。会場にめちゃくちゃ近いホテルというのは主に3つしかないので、高いお金を払ってでも会場近くがよい人はこの中から選びましょう。

ちなみにウェスティン ボストン ウォーターフロントは会場の真横にある優良ホテルですが、ボスキャリ開催の前日に、ここで事前面接を受けました。お金に余裕のある企業の方がここに泊まっていますので、事前面接もここで行われる事が多いですね。ちなみにここの1階にはスタバがありますので、2日目の内定を頂いた後に僕はここでゆっくりしてました。笑 その時にスタバで仲良くなった日本人と談笑したり、(あー、良い思いでw)

僕はボスキャリ期間中は途中にホテルに帰ったりする事はありませんでした。おそらく会場近くのホテルに滞在している人でもホテルに帰る人はあまりいなかったと思います。ボスキャリ期間中はひっきりなしに面接や説明会があるので、そんな暇はないですから(僕は暇で仕方なかったのですが会場で時間を潰してましたw)


ボスキャリで仲良くなった別の日本人の友達はルネッサンス ボストン ウォーターフロント ホテルに泊まっていました。5月ぐらいにはホテルを予約しており、2人で1部屋だったので、僕のホテル代とそんなに変わらなかったと言っていました。日本のホテルは人数で値段が決まりますが、海外では部屋数で値段が決まります。よって、当たり前ですが2人で1部屋の方が安くつきます。しかし、先ほども言ったように値段が気になるからといって、2人部屋に3人以上泊まるのはやめておきましょう。。。

会場から中距離に位置するホテル

ダウンタウンに位置するホテルは、会場からやや遠いですが徒歩でも行ける範囲内です。僕はダウンタウンのホテルに泊まり、会場への往復は全てタクシーを使いました。

コスパ重視の方は、こちらのホテル群から選んだ方が良いでしょう。会場の真横のホテルであっても、それほど有利になるわけではないので。何かあったらタクシーで。それでも会場近くのホテルを選ぶよりはおつりがでます。

では、どのようなホテルがあるのか見てみましょう!

徒歩21分〜25分圏内


クラブ クォーターズ イン ボストンは、僕が滞在したホテルです。本格的なエスプレッソやカプチーノ等が飲み放題で、お菓子やバナナ等もたくさん置いてありました。部屋も日本のビジネスホテルと同じ感じです。ボスキャリ会場へはタクシーで片道$7-$10ぐらいでした。チップも$2程で済みます。合計12ドルなので安いですね。

インターコンチネンタル ボストンへは、事前面接の時に行きました。自分が泊まったホテルからとても近かったので、ホテルから徒歩で行きましたね。ダウンタウンのホテルに滞在している企業も多いので、事前面接の場所と自分のホテルの場所が近かったらラッキーです!この日は雨でしたので、タクシーがなかなか捕まらずに、結局会場近くの事前面接は遅刻をしてしまいましたw でも、徒歩圏内だとそういう不確実性を取り除く事ができるのでかなりオススメです!

事前面接もあり、ボスキャリにも参加するという方は、コスパの良いダウンタウンのホテルを考えてみては?

空港近くのホテル

空港から会場まではタクシー、バス、地下鉄どれも利用する事ができます。タクシーでもそれほど高くならないので(15ドル前後)、タクシーを利用してもいいかもしれません。ただ、公共交通機関網が優れているのはメリットの一つですね。

会場から遠いホテル群(安さ重視)

安さ重視で会場から遠いホテルはあまりオススメしません。確かに安いのはおサイフに優しいですが、危機管理的にやめておいた方が良いです。会場からタクシーで直ぐに飛ばせるぐらいの距離が何かと安心です。一応会場から遠いホテル群を以下に紹介しておきます。ただし、必ずしも安いとは限らないので、上記のホテルの予約が取れなかった時だけ参照にしてください。

ちなみに、ボストンのホテルはさらに15%程の税金が掛かりますので、ご注意を!

航空チケット

航空チケットに関してはホテルよりもそんなに難しくありません。一カ所に集中するホテルと違って、航空券の場合は色々な場所からのチケットを購入しますからね。ただ、日本からボストン行きの場合は早めに取っておきましょう。帰りも然り。

さすがに半年前から予約というのは難しいですよね。自分の授業の日程が分かる8月から9月にかけて予約をすればOkだと思います。日本から来る方に関しては、なる早でゲットしておきましょう。

航空チケットサイトはエクスペディアが有名であり、お勧めできます!
航空券チケット検索

航空券チケットとは別に荷物を預ける際に20-30ドル別途必要なエアラインもあります。僕も25ドル程支払いました。ホテルの税金やチップに関してもそうですが、額面よりやや多めになってしまうので注意をして下さい。それを踏まえて自分の支払った分の金額を以下に書いておきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ボスキャリはホテル探しから始まっている!というこの事実。笑

ボスキャリの開催時期は2月から3月には決定します。この期間はサイトをこまめにチェックするかRSSを登録しておきましょう!僕はほぼ毎日チェックしてましたw
CFN | キャリアフォーラム



最後にこのボスキャリ期間中に僕が支払った合計金額をまとめておきます。
この時の為替は1ドル=116円前後でした。。数年前は80円とかでしたので、円安の恐ろしさが身にしみますw

家から空港までのタクシー(行きと帰り) 6,000円
航空券チケット 48,000円
タクシー(ボストン内) 13,700円
ホテル 83,600円
ご飯 7,000円
合計 158,300円(約1,350ドル)

たったの3日のフォーラムでMacBookが買えちゃいます!!!笑 しかし人生において大事な最初の就職活動ですので、これぐらいは致し方ないです。しかも日本だと数ヶ月掛かる就活が3日で終わるのですから、ある意味安いんじゃないかと思います。

しかし1ドル80円の時だと 108,000円で済むので、5万円も違うんですね...

また、ボストンの物価は恐ろしい程高いですw 昼食に軽くクラムチャウダーとかでもマグカップサイズで6ドル以上は覚悟してください。笑 まともな物を食べようと思えば、10ドル~20ドルはすぐにいっちゃいます。

僕はディナーに2夜連続で誘われ、カップラーメンも持参していったので、友達とレストランに2回行ったぐらいで済みました。2回で7000円...

クラウド家計簿のマネーフォワードを使えば、クレジットカード会社の明細を見なくても、横断的にその詳細を見る事ができますので、クレジットカードを使う事が多い留学中にオススメです。僕は日本にいた時から使っていました。何事も自分をマネジメントする事から始まるものだと思っています。

では!