読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

MVNO各社が提携しているLG『G2 mini』というスマホの良さ。コスパ高し!

SIMフリー SIMフリー-端末
スポンサーリンク

格安SIMとお供のスマホ

格安SIMだけではインターネットは使えません。スマホあってこその格安SIMなのですが、ここ最近は本当にたくさんの格安スマホを見るようになりました。Appleといった高級路線のスマホとは一線を画すスマホ会社として、日本のfreetelや中国のHUAWEIにXiomi、韓国のLGやサムスンがあります*1


そこで今回はLGのG2miniに焦点をあててみます。
結構、コスパの高いスマホだと思います!

G2miniは色々な格安SIMとの提携に使われているスマホです。以下、参照記事

ニュース - 「03」番号で通話できるスマホ付きSIM、日本通信が1000台限定で販売:ITpro

hi-ho LTE typeD シリーズ ライフスタイルに合わせて選べるコース|hi-ho


実際に僕もこの記事を書く約3ヶ月前にこのG2miniを買いました。
こちらが僕のG2miniちゃん。笑

f:id:noon8:20141211122248j:plain


以前、ラスベガスの際に撮ったビュッフェの写真もこのLGのG2 miniのカメラを使っています。
ラスベガス前編!蟹あり食べ放題のビュッフェ! - なまけるのに飽きるまで-格安SIM・スマホを使い倒す

格安スマホに求めるもの

もしお金に余裕があるのならば、GaraxyやiPhoneの「いっちゃんええやつ」を購入したいのですが、さすがにiPadminiも持って、スマホも一番良い機種というのは少し難しいです。なので、ある程度の質は保証しつつも値段が安いスマホというのはとても魅力的なんです。

僕がスマホに求める機能としては、以下の基準があります。

  • 高画質カメラ(800万画素で十分)
  • LTE・4Gに対応
  • 画面タッチのヌルヌル感
  • おサイフ機能
  • バッテリー

上記の条件のスマホを買おうと思えば、4万円はくだらないでしょう。
しかしこのG2miniだと2万円~3万円内のレンジで買う事ができます。

僕はアメリカのAmazonで購入して、その時は約200ドルで購入しました。

日本だと今は35,000円で購入できるみたいですね(やや高い...)

でもヤフオクだとまだまだ2万円台で購入できるみたいです!
【ヤフオク!】LG G2mini


ただ、このG2miniの4Gを拾える範囲は狭いですし、おサイフ機能もありません。しかし、カメラの質や画面タッチの操作性を鑑みると、3万円前後のスマホとしてはパーフェクトと言えるでしょう。

カメラの質感になぜこうも拘るのかと言えば、自分のiPadmini2のカメラがクソだからです。笑
この前のiPadair2とiPadmini3の発表会の時に、注目したいポイントとしてカメラの質を挙げていました。が、結局は肩透かしをくらった格好です。

iPad air2, iPad mini 3に期待する事。2014年の発表をひかえて。 - なまけるのに飽きるまで-格安SIM・スマホを使い倒す


なのでこのカメラ性能を補完する為の格安スマホが必要だったわけです。
では、iPadとこのG2miniのカメラを比較してみましょう。

カメラ性能の比較

iPad
f:id:noon8:20141004040919j:plain


LG
f:id:noon8:20141004040900j:plain


明るい場所だとそれほど差もないです。どちらでもokだと思いますが、暗所での撮影には大きな差が出ました。

iPad
f:id:noon8:20141028160330j:plain

LG
f:id:noon8:20141028160343j:plain


iPadは暗所での撮影がとても苦手なんですよね。そう言う意味では、このG2miniを購入して良かったなと思っています。

また、操作性に関しても自分が持っていたGalaxyの初期やAQUOSフォンに比べると断然使い勝手が良いです。メモリが1GBしかないので当初は使い勝手を心配していましたが、うんこdocomoのスマホのように無駄なアプリがインストールされていないので、一応ストレスないぐらいには動いてくれます!

格安スマホで何をするのか

普段iPadばかり使っていると、スマホをあまり使わなくなります。

それでもWebサイト検索流入でこれから伸びてくる(伸びてきている)のはスマホです。スマホに最適化したページや記事も書かなくてはならないので、実際にスマホを持ってチェックする必要があります。僕もこのブログやアフィリエイトサイトを時々スマホでチェックします。

また、スマホは携帯性に優れているので、パーティーなどの場所で場所を取らないので本当に助かります。パーティー等の場所でiPadmini、ましてやiPadairなんかを使っていたら超しらけます。笑 混雑した場所での利便性はやはりスマホが一番ですよね。

あと、電話をしやすいのもメリットです。iPadで電話をするのはやはり面倒がつきものですので、携帯電話型のスマホは必需品となります。これと同時に、海外での利便性も高まります。SIMフリーのiPadを持つよりもSIMフリーのスマホの方が断然使いやすいです。海外ではSMSでのメッセージのやり取りが中心ですので、電話番号を所持できるSIMフリーのスマホは何かと必要になってきます。僕がSIMフリーの格安スマホを購入した一番の理由はここにあります。

自分はメインで使っているのがiPadなのでスマホにそれほど重点を置いていません。もし僕がiPadを持っていなかったら確実にiPhoneを買っていた事でしょう。Androidも最近は凄く良くなってきましたが、やはりAppleのUXにはまだまだ敵わない所がたくさんあります。

今後の格安スマホという選択肢

技術の進歩により、将来はもっと高品質で低価格のスマホが提供されるようになってくるでしょう。

XiomiのMi4なんかももう少し安ければ買ったのに、、、というおしいスマホですが、それでもかなり安いです!
Buy Xiaomi Mi Note, Mi4, Redmi 2, MiPad - XIAOMI MOBILE RETAIL SHOP


現在SIMフリーのiPhone6を購入しようと思えば、10万円以上積まなくてはいけません。無理です!笑

しかしながらiPhone5sになると5万円程度で購入する事ができますので、ここは狙い目かと思います。
【ヤフオク!】iphone5s SIMフリー

僕はdocomoのiPhone5sのガラス割れのものを3万円弱で購入しました。
自分でガラスは修理できるので、面倒でない方はこうした選択肢もありでしょう!(責任は各自で...)

このiPhone5sはIIJmioのファミリーシェアプランでiPadと兼用して日本で使う予定です。


新品でこうしたLGのG2miniのようなコスパの高いスマホを買うのも良いでしょうし、中古でiPhoneのようなスマホを購入するのも良いかと思います。新品でiPhoneを買えないなら買えないなりの対応策はたくさんあると思います。どうせスマホでやることってTwitterやLINEぐらいですしねwww


では!

*1:サムスンは格安スマホに加え、Galaxyなどの高級路線もあります