読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

【確定申告ソフト】MFクラウドが使用方法等を説明した書籍プレゼントキャンペーンを実施中。無料クーポンも付いています!

WEBサービス WEBサービス-アプリケーション
スポンサーリンク

確定申告ソフトのMFクラウドよりプレゼント

f:id:noon8:20150212210148j:plain

この時期になると確定申告であたふたしてしまいますよね。笑

もっと確定申告できたらな〜と思っている方には、MFクラウドのような確定申告クラウドソフトをお勧めしますが、freeeや弥生など他にも色々あるので比較をしてみるのもいいかもしれません。

クラウド会計の3社、MF・freee・やよいを比較! - なまけるのに飽きるまで-格安SIM・スマホを使い倒す


さてそんなMFクラウドから、クラウドソフトを利用するか、ためらっている方へ朗報です。この度キャンペーンにて、3/15までに有料会員に申し込めば、無料で本をプレゼントしてくれます!下記の本です


1,000円以上もする本が無料で貰えて、さらに45日間の無料クーポンも付随しているので、トータルで2,000円以上もお得になっちゃいます!


有料会員と無料会員の違い

MFクラウドには有料会員と無料会員が存在していますが、大きく何が違うかというと以下の三点。

  • 仕訳が楽になる
  • 自分以外に2人追加可能(税理士など)
  • データ管理の厳密化


有料会員になると、無料会員以上に仕分けが楽になったり、税理士にも同時に見てもらえる等凄く充実になります。しかも月に800円程度で済むのですからかなり安いです。


ちなみに、キャンペーンの対象者は過去に有料会員に登録しておらず、法人でない個人に限定されるようです。もちろん3/15まで有料会員を継続されるのも前提です。


しかし、先着1,000名のキャンペーンですので、早く埋まるのか埋まらないのか分からない所ですが、こういうキャンペーンに乗っかって来年の確定申告は凄く楽に抑えたいですよね!

クラウド会計時にやっておきたい事


クラウド会計を利用する際は、事業専用のクレジットカードや銀行口座を作っておく事をおすすめします。もちろん普段利用するクレジットカードと混合しても良いのですが、混合してまうと仕分けが面倒になってしまうので、あまりお勧めしません。


開業届けを出して個人事業主になると、青色申告が可能となり、経費で落とせる範囲も増えます。そうなるとできるだけポイント還元の高いクレジットカードを選びたいですよね。なので、楽天カードなどがそう言う意味では一番手軽だと思います。


ただ、プライベートでも楽天カードを作っているならば、無料のREXカードも良いかと思います。ポイント還元率は他に引けを取らないぐらいですので、おすすめです!この両方をメインで使っているという方は少ないと思うので、検討し得るカードだと思います。


まとめ

ということで、MFクラウドという便利なものが出てきたので、僕みたいに最初から確定申告の煩わしさを知らない人が出て来るのかもしれませんね。もちろん、確定申告全てが楽な作業ではありませんが、随分と負担は軽くなると思います(普通の確定申告の仕方をやったことがないのでなんとも言えないのですが。笑)


これからはクラウドで確定申告の時代ですね!


では!