読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

【ポケモンGO】おすすめモバイルバッテリーと通信制限回避のWiMAX!

ゲーム
スポンサーリンク

モバイルバッテリー

ポケモンGOは位置情報を使ったゲームですので、かなり電池(バッテリー)の消耗が激しいです!そこで今回はおすすめのモバイルバッテリーのご紹介と、バッテリーを節約する方法について書いていきます。

まずお勧めのモバイルバッテリーは下記になります。
Amazonで大人気かつ機能も抜群です!


iPhoneのバッテリーが例え0になっても何回でも100%に充電できるほどのタフネスさを備えています。
181gとペットボトルジュース1本分ぐらいの重さですので、超オススメです!


以前、パソコンをも充電できるハイスペックモバイルバッテリーをご紹介しましたが、ここまでハイスペックではなくて良いので、ノマドワーカー以外は上のモバイルバッテリーがオススメです。

namakeru.com




スポンサーリンク




電池を長持ちさせる方法

さて、モバイルバッテリーを買ってもやはりバッテリー節約の方法も知っておくべきでしょう。
以下、節約方法を書きました。


バッテリーセーバーモードは危険?

バッテリーセーバーを使い、スマホを逆さにするとこんな感じに↓
f:id:noon8:20160725215136p:plain

設定→バッテリーセーバーを選択すると、スマホを逆さにするだけでバッテリー節約になります。

  • 画面が暗くなる
  • ポケモンやポケストップ、ジムは振動で知らせる

という機能になるので、無駄な電力を使わずにポケモンGOを使うことができます。


しかしながらバッテリーセーバーを利用すると画面が固まってしまうという報告を多く聞きます。
僕もセーバーモードで画面が固まったことが何度かあります。


サーバーもしくはソフトに問題があると思いますので、アップデートを待つしかありませんね。
バッテリーに余裕があるのならば、バッテリーセーバーは使わないほうが良いかもしれません。


歩きスマホしなくて良いのはメリット

しかしバッテリーセーバーのメリットは常に画面を見なくていいということです。

最近では、「位置情報を使ったスマホゲームアプリの使用をやめて下さい」とほぼポケモンGOを名指しで注意するところもあるので、そういう場所や歩きスマホが危険な場所ではバッテリーセーバーを活用しましょう。

画面が固まるというデメリットもありますが、やはり安全第一ですので、バッテリーセーバー機能を駆使しながら遊びたいですね。


AR機能を切る

ポケモンGOの醍醐味でもあるAR機能を切っちゃうのも省エネ、バッテリーを長持ちさせるコツになります。ARはポケモンが現実世界にいるかのうような機能ですが、カメラを起動させポケモンを合成させるのでややバッテリーの減りが早くなります。

慣れてしまったポケモントレーナーは消している人も多いですが、時々カメラでパシャリと撮ってあげましょう。


モバイルルーター:WiMAX

ポケモンGOは位置情報を取得しますのでデータ通信量が制限になるって人も多いのでは?

ポケモンGOだけでなく動画を見たりするとすぐにデータ通信量の制限が掛かってしまうので、そういう時は素直にモバイルルーター、WiMAXをもう1台持っておくと便利です。
GMOのWiMAXは有名ですよね↓


他にもWiMAXと他の通信方法をまとめた記事が↓になります。
namakeru.com

GMOのWiMAXはキャッシュバックが魅力ですが、受取損ねないように注意しましょう!


まとめ

お気に入りの一枚↓
f:id:noon8:20160725215059p:plain
以上、おすすめモバイルバッテリーと通信制限回避の為のWiMAX紹介でした。

まずはバッテリー節約そしてモバイルバッテリーを保険で。
また、歩きスマホをしないように注意しましょうね。

では!