読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

Nintendo Switchまとめ!:スプラトゥーン、マリオ、ゼルダ、スカイリムなど目白押し!気になる価格は...

ゲーム
スポンサーリンク

Nintendo Switch

f:id:noon8:20161021025246p:plain

まずはこちらの動画を見て欲しい。

Nintendo Switchの特徴

据え置きでもあり、ポータブル機でもあるNintendo Switchだが、まさに任天堂が公言していたように、どちらでも無い全く新しいハードゲーム機と言えるだろう。

ソフトは3DSと同じようなソフトの形をしている。WiiUで用いられたCDとは違ってとてもコンパクト!外出先に自分のお気に入りのゲームを、ポケットに入れて持ち運べるぐらいコンパクトに収まっている。
f:id:noon8:20161021023336p:plain

発売時期

f:id:noon8:20161021022657p:plain

気になる発売時期は、動画では『COMING MARCH 2017』とある。
2017年3月発売が決定しているようだ。

各ソフトがこの3月にリリースされるのかは不明であるが、動画で紹介のあったゲームタイトルは3月を目安に発売されるのではないだろうか。

その発売されるであろうソフトのタイトルは下に紹介する。

発売タイトル

マリオは2タイトル!
マリオカート9として発売か?
マルチプレイがとても容易に、WiiU以上の手軽さでできそうだ。
f:id:noon8:20161021023229p:plain

スーパーマリオ!
飛行機内だと電波のキャッチが難しいのでどうしても一人プレイとなってしまう。そんなときこそマリオでしょ!
f:id:noon8:20161021023250p:plain

スプラトゥーン!
スプラトゥーン2は来ると言われていたが、Switchで発売されるようだ!髪型も現在のものと違うことからスプラトゥーン2の発売も間違いないだろう。
f:id:noon8:20161021023202p:plainf:id:noon8:20161021023210p:plain

スプラトゥーンはe-sports認定もされるのか?動画ではそれを匂わすような映りとなっている。YouTubeやニコ動での広告収入だけでなく、本格的にスプラトゥーンが職業になる日も近い。
f:id:noon8:20161021023114p:plain

マルチスクリーンでスプラトゥーンが遊べるのは激アツ!しかも外で遊べるのは願ってもないこと!
f:id:noon8:20161021023128p:plain

ゼルダの伝説
f:id:noon8:20161021023221p:plain

スカイリム
f:id:noon8:20161021023215p:plain

様々な活用シーン:持ち方いっぱい

動画内の紹介では様々な遊び方が紹介されていた。

WiiUパッドを手にとって遊ぶように。画面がまさにパッドに映し出される!
f:id:noon8:20161021022956p:plain

コントローラProのようなもので遊べる。
f:id:noon8:20161021023021p:plain

外出先でも楽しめる。
f:id:noon8:20161021022801p:plain
f:id:noon8:20161021022745p:plain

コントローラ2つを小さく持って、マルチプレイも!
f:id:noon8:20161021022828p:plain

テレビで遊ぶ際は、直接接続を。
f:id:noon8:20161021022900p:plain
f:id:noon8:20161021023311p:plain

分解、接続の方法は本当に様々!
f:id:noon8:20161021025233p:plain

気になる価格は45,000円?

Tesco may have accidentally revealed the Switch price with a landing page which was quickly taken down. It listed the then named NX at £349.

一部報道では、テスコというサイトで誤ってSwicthの価格をアップしてしまい、その価格が349ポンドと書かれていたとある。349ポンドは45,000円となる

Wii、WiiUはできるだけハードも低コストに抑えて生産しており、高スペック高価格のプレイステーションとは一線を画していた。しかし、今回のSwitchは外でも遊べる仕様となっており、あのポータブル機器に相当な負荷がかかることから、かなりの高スペック仕様になっていると考えられる。それでも45,000円高いと感じてしまう。

任天堂も多くの企業とパートナーシップを結んでいる。ハードではなく、ソフトの世界で、Switchを新たなプラットフォームとして収益を上げることが考えられるので、ハードはもう少し安くなるのではないだろうか。
f:id:noon8:20161021025220p:plain



まとめ

f:id:noon8:20161021022648p:plain
以上、Nintendo Switchのまとめでした。

プレイステーションでも4万円弱で買えるので、Switchに関してもそれをベンチマークして、おそらく3万円〜3万5千円で発売されると予想している。

いやなにより、スプラトゥーン2が発売されそうなので、WiiUでS+99を維持するべくトレーニングを欠かさずに来年の3月まで頑張りたい。

皆さんも来年の3月に向けて、腕の力を落とさないように、そしてお金を貯めておくように(TT)

では!