読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ワイヤレス充電Qi : おすすめ充電器と対応スマホなど

ガジェット
スポンサーリンク

ワイヤレス充電とは

ワイヤレス充電は、ワイヤレス給電とも言われています。つまり、充電器を差し込まなくてもスマホなどが充電できるというもの。これはとても便利!


まだワイヤレス充電に対応しているスマホは少ないですが、iPhone7がこのQiに対応するのではないか?と噂されている通り、これから注目すべきものです。


Qiが基本的な規格

Qiは世界的な基準に適したワイヤレス充電のことを指していますので、Qi=ワイヤレス充電とイメージしてもらえればOKです。


ワイヤレス充電のメリットとデメリット

メリット

ワイヤレス充電のメリットはなんと言っても充電の差し込みが不要ということです!寝る時にわざわざ充電器に差し込むのが面倒な人こそこういうテクノロジーの恩恵を受けるのかもしれません。笑


色々なところにワイヤレス充電を張り巡らせておくと、面倒な作業なしに充電できるのはメリットでしょう。


デメリット

ワイヤレス充電のデメリットとしては、少し充電が遅くなってしまうということです。ACケーブルから直接充電するよりもやはりパワーが劣ってしまうので、スピードを求める方にはちょっと不便かもしれません。


ただ、寝ている時にワイヤレス充電をしておけば100%は普通に充電できますので、遅すぎるというわけではありません。そこは気にしすぎる必要もないのかなと思っています。


対応スマホはまだ限られている

まだワイヤレス充電Qiに対応しているスマホは少ないですが、有名な機種を挙げると

  • ARROWS
  • AQUOS PHONE EX
  • MEDIAS X
  • Galaxy S6・S6 edge
  • Nexus 4・5・6・7

などが対応しています。


Galaxy S6は最新機種の中でもかなりパフォーマンスが良い機種ですので、もう既にQiと併用して使っている人もいるかもしれませんね!


iPhoneでもワイヤレス充電が可能に

さて気になるのがiPhoneのワイヤレス充電ですが、残念ながら今のところiPhoneはQiに対応していません。iPhone7移行が見どころですが、現機種では未対応になっています。しかしながら、iPhoneでもQiに対応させることは可能です!


例えば下のチャージャーを使えば、擬似的にiPhoneをQi対応にすることができます。

【WY】iPhone 6/5s/5c/5対応 Qi (チー)ワイヤレス充電アダプタ 極薄で背面とケースの間に挟むだけでワイヤレス充電可能に! 薄型ケースならお気に入りのデザインのケースを使える!


これでiPhoneをQi対応にすることができますが、その間は普通の充電口が塞がってしまいますので、少々不便になるかもしれません。


おすすめ充電器

EC Technologyのワイヤレスチャージャー

僕が実際に持っているワイヤレス充電はEC Technologyの商品です。EC Technologyと言えば前回紹介したワイヤレスキーボードが記憶に新しいです。
namakeru.com


実際のパッケージはこんな感じ。とてもシンプルで良いですね。最近のパッケージはかなり簡素化しつつもデザインに優れているものが多くなりました。これもAppleの影響なのかなと思っています。
f:id:noon8:20151222133622j:plain


中身ですが、、、
とても洗練されたコンパクトな構造になっています。
f:id:noon8:20151222133641j:plain


本当に薄いです!!!


USBの充電ケーブルの方が太さがあります。笑
f:id:noon8:20151222133652j:plain


ワイヤレス充電の商品はたくさんありますが、どれもだいたい似たようなものなので、今のところ安心して購入することができるEC Technologyのものをおすすめしています。


もしワイヤレス充電Qiに対応しているスマホを購入した際は検討してみてください!

EC Technology (第2世代) Qi 充電器 ワイヤレスチャージャー 薄型 無線モバイルバッテリー