読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

楽天で無料のミニがん保険に加入できます。ただし利用規約に同意できるならね!

ライフハック ライフハック-ファイナンシャルプラン
スポンサーリンク

f:id:noon8:20150504194619j:plain
※保険料は楽天株式会社が負担します

楽天のミニ保険

楽天のミニ保険についての記事ですが、いつものトーンで'お得!'なんて書きません。これは無料のサービスですが、万が一のためのサービスです。無料で加入できますので、紹介しておきます。ただし最後の注意事項まで読んでくさい!


楽天ミニ保険とは、ゴールド会員以上で楽天カードを所持している会員の方に無料でガンのミニ保険をプレゼントしてくれるサービスです。保険料は楽天が負担してくれます。がんと診断されたらお見舞金5万円を受け取ることができます。最初の5万円のみなので、それほど手厚い保険ではないですが、無料なのでありがたいですよね。


申し込みは、e-NAVIの情報で良いので、色々な手続きは不要です。
楽天ミニ保険|楽天生命保険【公式サイト】


ただし、加入条件がありまして

  • 楽天会員ランクがゴールド、プラチナ、ダイヤモンド
  • 楽天カード所持していること
  • 年齢が20~69歳の方
  • 今までに悪性のガンと診断されたことのない方
  • 楽天ミニ保険にまだ加入していない方

以上を満たしている方限定です。



罠はないのか?

実はこの保険は1年のみの保険です。このサービスは2014年の11月頃に始まったので、最初の加入者は1年経っていない現状です。なので、1年経過後の更新料がいくらになるのか気になるところですが、不必要ならそのまま更新しなければ良いだけです。


たったの1年で、しかも5万円だけ。ガンになったらもっとお金は掛かるぞ!という声もネットにはありますが、無料のサービスですので、お金が貰えるだけでもありがたいと思います。


ただし、みんな楽天だからどうせ罠だろ?という勘ぐりをしています。僕もしました。笑 利用規約を読んでみると、個人情報の取扱の項目に

3. 個人情報取扱の委託
当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報に関する取扱いを第三者へ委託することがあります。委託する場合には、委託先の選定基準を定め、あらかじめ委託先の情報管理体制を確認するなど委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

という文章が。


ここで言う"利用目的の達成"とは、「病気(がん)になったときために保険に入っておき、もしもの時になったら、負担を軽減させるためにお金を受け取る」ということを意味するでしょう。つまり、このミニ保険に加入する人達はみんな「保険に興味がある」とみなしているのです。


なのでこの利用規約の意味するところは、「保険に興味がある人」に対して親和性のあるビジネスに、その個人情報を渡すことを楽天側は許されるということです。無料で釣っておきながら、皆が保険サービスに加入したい人というすり替えをしているような気もしますが、まぁ楽天側の言い分は正しいでしょうね。


楽天としては、無料で保険に入る層の個人情報をストックして、それを保険会社に売ろう(渡そう)という魂胆なのでしょう。これは僕の想像ですが。


まとめ

無料でサービスを受け取るには何かしらの対価はやっぱりあるわけで、今回は「個人情報」に焦点が当てられる案件だと思われます。無料ブログサービスを利用すると、規約によってブログの中身を無断で使用してもよいことになっているなど、最近では問題になっていますが、無料サービスというのはそういうものです。


GoogleのGmailだってメールの中身が全てチェックされて、それが米政府に渡っているという事実もありますし、マーケティングにも使われているでしょう。ただ、自分は重要なことをメールでやり取りしていないので、別に情報が筒抜けになっていても構いません。(Googleに)情報が筒抜けでもいいやと思いながらGmailは活用しまくってます。


以上より、自分の個人情報を第三者に渡されても良いなら、この無料のミニがん保険に加入しても良いと思います。ただ、申し込み時点で先ほどの規約に同意することになるので、もし無料ミニ保険に申し込んで審査で落とされたとしても、他社にあなたの情報が渡る可能性もありますよ。


第三者に情報が渡されても、勧誘メールが来るだけならいいのですがね。笑 結局僕は加入しませんでした。生協の手厚い学生保険にも入っているので、5万円の保険は別にいいかなって感じです。ここで乞食むき出しで加入すると縁起も悪そうなので。笑


この保険を申し込むページに、ミニ保険の動画があります。そして「ささやかな無料のプレゼントです。」という楽天のほっこりした動画を見たあとで、この規約を読んで記事を書いてると、楽天はサイコパスかよとツッコミを入れたくなりました。ただ、僕はそうは思いません。楽天は優良な企業だと信じています。


毎日、優良なメールマガジンをありがとう。解除してもなぜか送られてくるメールマガジン、それだけ重要なことは伝えたいという楽天の誠意が見て取れます。いつもと変わらない料金で販売しているのに、70%オフ!と客を煽って下さり、本当にありがとう。そうやって背中を押してくれる楽天がいるから、僕らも勇気が湧くだんだと思っています。


ありがとう、楽天。

しかしながら楽天のプレミアムカードは僕が死ぬほどおすすめするクレジットカードです。ホテルが1500円引きになったり、世界中のラウンジが利用できたり、空港までの宅急便が無料になったり,,,至れり尽くせりです。キャンペーンでポイントがもらえます。初年度分は無料になりますので、ぜひこの機会に。


もし、いきなりプレミアムカードは作れないかも?と思われている方は、通常の楽天カードから作り利用期間を蓄積してから移行するのがスムーズです!その上、楽天カードは必須のカードになりえますので、持っていない方はすぐに作れる楽天カードをオススメします。