読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

『鮨一新』:社畜しか行けない高級鮨。これは毎月通うwww

日々
スポンサーリンク

ITS保険について

関東ITソフトウェア健康保険組合というものがあります。
IT関連の会社しか参加できない健康保険組合です。

この組合の福利厚生サービスは充実しており、その内の9割5分を占めているのが、組合員しか行くことができないレストランです。

  • 中国料理
  • 和食
  • 江戸前鮨
  • イタリアン
  • バーラウンジ

鮨一新の紹介

f:id:noon8:20170117010722j:plain
この『江戸前鮨』を提供している『鮨一新』は食べログでも3.6以上を獲得している超好評なお店です。(↑写真)
予約はなかなか取りづらく、土日になると2ヶ月前予約が一般的です。

とりあえず、鮨一新に行ってきましたので、ネタを紹介していきます。
マジで旨いから!
そして超激安!

板前おまかせコースの紹介

f:id:noon8:20170117010834j:plain

今回は数あるコースの中から板前おまかせコースをチョイス!
お鮨は12貫のコースで先付けや刺し身も付いてきます。

まずは先付け。まー、、、うまい!
f:id:noon8:20170117010845j:plain

次から刺し身です。

さわら
f:id:noon8:20170117010951j:plain

もうね。プリプリのお魚がおいし~!なんて言ってられません。魚のうまさは熟成です。取れたてじゃなく、こうして大将が仕込んでくれたお魚だからこそ旨いんです。魚の『熟成の旨味』の意味はここにありました。

赤貝
f:id:noon8:20170117011133j:plain

シメサバとまぐろ
f:id:noon8:20170117011141j:plain
魚のうまさは熟成で(以下、略)

吸い物も。
f:id:noon8:20170117011235j:plain


たちうおの焼き
f:id:noon8:20170117011249j:plain
焼きまで。今まで食べてきたタチウオはパサパサしてたのか...ショック。。。プルンプルンしてました。うまい。


次は握り!

ヒラメ
f:id:noon8:20170117011422j:plain

赤身漬け。赤身でこの旨さってことは...
f:id:noon8:20170117011428j:plain

中トロ。脂のノリが丁度いい中トロ、間違いない。
f:id:noon8:20170117011434j:plain

大トロ。至極の極み。
f:id:noon8:20170117011438j:plain


焼酎も忘れない(甕雫プレミアム←家飲みでよく飲みますが、超オススメです)
f:id:noon8:20170117012452j:plain


こはだ。
f:id:noon8:20170117011443j:plain

くるまえび
f:id:noon8:20170117011503j:plain

平貝の磯辺焼き。もちの磯辺焼きが全部これになればいい。
f:id:noon8:20170117011508j:plain

たまご。クリーミー系でした。
f:id:noon8:20170117011515j:plain

あなご
f:id:noon8:20170117011521j:plain


最後に、巻物とお味噌汁で〆
f:id:noon8:20170117011533j:plain
f:id:noon8:20170117011536j:plain

日本酒も美味しい
f:id:noon8:20170117011551j:plain


ここで終わらせるのはもったいない,,,
追加注文!

のどぐろ
f:id:noon8:20170117011629j:plain
のどぐろのお話を大将と話したりして、そんな流れから追加注文しました。錦織圭選手が言うのどぐろ(島根産)と関東地方で言うのどぐろの違いから、海域で全然味の変わる魚の話まで、とても楽しく話しながら食べることができました。

うに
f:id:noon8:20170117011634j:plain
海苔で巻かない。故に崩れやすく、手渡しで。お鮨を温めてしまうので、写真は一瞬で取り、一瞬で食べました。本当においしかった。。。

そして食後のアイス
f:id:noon8:20170117011638j:plain


さーと写真を載せましたが、お鮨は10貫近く、そして刺し身に焼き物、お吸い物。そしてお酒5杯。
これって普通に食べたらいくらだろう...15,000円〜20,000円ぐらいかな。


気になるお値段

鮨一新にはコースが6つあります。

コース名 料金 同伴者
にぎり花コース 1,080 1,620
にぎり月コース 2,160 3,240
一新にぎりコース 3,240 5,400
一新すし会席コース 3,240 5,400
板前おまかせコース 5,400 8,640
一新特選コース*1 7,560 11,880

今回は一番高い『板前おまかせコース』をオーダーしました。
特選コースは1日10食限定なので、次はこちらを予約したいです。
同伴者はやや割高ですが、それでも安いでしょう。

で、今回は板前おまかせコースにプラスして、
ビール二杯に、焼酎二杯、日本酒も飲んで1人約8000円!

もう一度言います。

お酒を5杯ガッツリ飲んで、1貫1000円以上のネタを食べて8000円です。

もはや毎月(いや毎週)行かないと損レベルです。


飲み物の料金は以下の通り

  • 生中(黒ラベル)380円
  • 魔王825円
  • 甕雫プレミアム800円
  • 甕雫500円
  • 白州ハイボール430円
  • 日本酒550円〜1100円ほど

焼酎も200円台からあり、ソフトドリンクも155円。
赤坂にあるお鮨屋さんですよ!


まとめ

「鮨一新」など、提携レストランは組合員のみしか行くことができません。
しかし組合員の人と一緒なら、やや値段が高くなりますがレストランへ入れます。


もうね。1人でいいからここに行くしかないです。
予約は週末だと取りづらいのですが、1人だと入れる可能性もあり、平日だと比較的簡単に予約が取れるそうです。
→予約が取りづらいお店と言われていますが、予約する日が集中してしまうんですね。
→だって、IT系の会社員が平日の17時に仕事終わるわk...


ということで、20代〜60代までの女性の方で、ITS保険には入っていないけど美味しいお鮨が食べたいな♡
という方は是非、声をかけて下さい。
2ヶ月後の予約を迅速に取りに参ります。

ITS組合の会社員(役員)しか行くことができない「鮨一新」。
保険証を見るたびに、この保険証の価値は鮨一新で支えられているんだなと感じてます。

では!

過去にITSについて紹介してます↓
namakeru.com

*1:限定10食