読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

【脱毛特集】家庭用脱毛器はトリア!脱毛のメリットやデメリット、口コミなど全てを紹介

健康 健康−脱毛
スポンサーリンク

f:id:noon8:20151031175558j:plain


このサイト限定のプロモーション!


このブログでは初めてとなる特集!

これまで脱毛に関するサイトを作ろうと実際に自分が脱毛サロンに通ってみた経験なども踏まえて書いていきたいと思います。主な内容は以下のとおり。目次でも参照ください。

  • トリアの家庭用脱毛器こそ王道!
  • トリアの歴史などについて
  • レーザー脱毛やエステサロン、医療脱毛などの正しい知識
  • 実際に使ってみてのレビュー!
  • トリアの口コミ情報やプロモーション!


脱毛に関する正しい情報というものがなかなかネットではキャッチしにくいと思いますので、ここで体系的にまとめてみたいと思いました。その中で家庭用脱毛器として一番信頼のおけるトリアについて話していきます。文献などを読んで知識をつけたので、共有できたらと思います。


「ノーノーヘア」って脱毛器として知られていますが、あれは医療的な意味での脱毛は行うことができません。日本の「脱毛器」の定義が曖昧なので消費者が混乱をしている状況にあります。これらの情報も整理する必要もあると思いました!後ほど詳しく書いていきます!


脱毛ってホントにできるの?

まずトリアの歴史を振り返る前に、本当に脱毛ってできるのか疑問ですよね。結論から言うと脱毛はできます。

脱毛は毛根とその周辺組織を破壊することにより可能になります。つまり、毛を生やす能力を奪えば脱毛ができるのです。少し怖いことを言いましたが、脱毛は医療でも認められている行為ですので、安心して行うことができます。


頭の毛が生えなくなる人もいますが、それは毛根と周辺組織が機能していないことを意味します。それを人工的に行うのが脱毛になります。笑 トリアをはじめとする脱毛器の根拠は、この毛根と周辺組織をレーザーのエネルギーによって無力化させるところにあるのです!


レーザー脱毛や針脱毛、エステサロンの脱毛やクリニックで行う脱毛など様々で混乱しがちですので、ここで整理しておきましょう。


脱毛の仕組み

f:id:noon8:20151204220247j:plain
画像元:Formation, keratinization and elimination of the hair - Activilong


脱毛の仕組みはとてもシンプルです。毛根とその周辺組織を無力化させることで、毛の発生を抑えるというものです。


エネルギーを画像で示した毛根まで送る必要がある為、そこまでエネルギーを送ることのできる脱毛方法を選ぶ必要があります。

ちなみに「エネルギーを届ける=熱の発生=痛みが伴う」ことなので、痛みのない脱毛はあり得ません!!!


「あまり痛くない!」というキャッチコピーの脱毛サロンや脱毛器がありますが、それは「あまり効かない」と言っているのと同じだと思うんですがね。。。痛くないことと肌への優しさは必ずしもイコールではないので、勘違いされないように!!!



レーザー脱毛の仕組み

脱毛の仕組みで理解できたと思いますが、きちんと毛根までエネルギーを与えることのできる脱毛方法は「レーザー脱毛」が最高レベルです。レーザー脱毛には毛のメラニン色素(黒くなる色素です)を通じて、光エネルギーを毛根まで届けるメカニズムがあります。


脱毛をする際にジェルを事前に塗ることもあるようですが、レーザー脱毛の場合は不要です。レーザー脱毛はピンポイントで毛根にエネルギーを届けることができるからです。


当ててはいけない光(エネルギー)まで照射する脱毛方法だと、その緩衝剤としてジェルを付ける場合もありますが、レーザ脱毛にはその必要がありません。ただし、エネルギーを与えた後に肌の保湿という意味でクリームを塗るのは全然OKです。



レーザー脱毛の科学的根拠

この脱毛特集は、レーザー脱毛器のメーカーの話はもちろんのこと、脱毛に関する学術論文を読んだ上で書いています。そこで僕がレーザー脱毛が凄いなと思ったことを書いていきます。


脱毛に効果的な波長

長いと分かりにくいので、簡潔に書きます。


脱毛に効果が良いとされるのは、メラニン色素への直接的なエネルギーです。このグラフを見てもらえれば、メラニン色素へエネルギーを届けるには波長が短いほうが効果的だというのが分かります。
f:id:noon8:20151204224324p:plain


しかし人間の体はメラニン色素だけじゃありませんよね。水や他の成分で構成されいます。上のグラフでは波長が短すぎると酸化ヘモグロビンにまでエネルギーがいってしまうので脱毛に適しません。つまり、700nm以上の波長が適していそうですよね。


ただし酸化ヘモグロビン以外にも還元ヘモグロビンというのも人間の体にはありますので、こちらも考慮しなければなりません。。。
f:id:noon8:20151204224607p:plain


メラニン色素や水、酸化・還元ヘモグロビン全てを考慮すると脱毛に効果的な波長は800nm以上というのが研究の結果としてあります。


そしてそれに適合しているのがレーザー脱毛です。下記のグラフを見れば一目瞭然ですね。
f:id:noon8:20151204224856p:plain


レーザー脱毛が良いとされるのは、効率よくメラニン色素にアプローチできるからです。フラッシュ式の脱毛は500nm前後が最高点ですが、そこはメラニン色素と同時に酸化ヘモグロビンにもエネルギーがいってしまうので、パワー不足かつ非効率です。



他の脱毛方法との比較!

レーザー

レーザー脱毛は先程説明したように、エネルギーを毛に含まれるメラニン色素を通じて直接毛根にアプローチする方法です。毛のメラニン色素に影響を与えるエネルギーを与えることで、効率よくそして肌にも負担をかけずに脱毛を行うことが可能です。


医療脱毛であったり、トリアの脱毛器がこれに当たります。


フラッシュ(IPL)

フラッシュ(IPL)式は、高熱の光を肌を通じて毛根にはたらきかける方式です。しかしながら与えるエネルギー量で言えば、レーザー脱毛に遠く及びません。つまり、脱毛の効率も悪く、永久的な脱毛がかなり難しくなります。


また、肌を通じてエネルギーを与えますので、肌への負担もあります。フラッシュ式は別の周波数帯のエネルギーを含みますので、肌へ微妙に良いものから肌へ与えて本当に良いものかどうか?分からないものまで照射します。全てが中途半端なイメージです。


熱線(サーミコン)式

熱線式の脱毛ですが、、、これは脱毛ではなく"除毛"というのが正しいです。日本の法律は曖昧なので、とりあえず毛を無くせば、"脱毛"と言っていいことになっています。。。つまりカミソリで毛を剃っても脱毛なんでしょう...


名前の通り熱線式は熱した金属線で毛を焼き切るので、剃った後は凄く肌がサラサラになる気分になりますが、毛根にはほぼノーダメージの方式ですので、脱毛をされたい方には不向きです。

商品名は伏せますが、通販番組でも有名な脱毛器はこの熱線式です。。。


脱毛方法の比較

ここで、以上3つの脱毛方式を比較した表を作ってみました。

レーザー脱毛 フラッシュ(IPL) 熱線式
熱源 なし 高熱の光 熱した金属線
導線 メラニン色素
肌への優しさ
脱毛効率


やっぱり永久的な脱毛を目指すならばレーザー脱毛が一番コスパが良いでしょう。



f:id:noon8:20151204230246j:plain
今回の脱毛特集は手軽に家でかつ効率よく脱毛ができることを目指しています。そこで本ブログで一番におすすめしているのが、トリアです。照射範囲は狭いながら、その照射スピードはかなり早く、ほくろなどの黒い色素を避けながら脱毛することが可能です。


トリアには4Xとプレシジョンという小さいタイプのものまでありますので、ライフスタイルに合わせて選ぶことも可能です。


このサイト限定のプロモーション!



次にトリアを実際に使ってみたレビューなどを書いていきます。本当に効果があるのか実際に体験してみました。



部位別脱毛のおすすめ

トリアは体の殆どの部位には対応しています。しかしながら鼻から上(目の周辺は特に)と、IラインやOラインは推奨されていません。


トリアのレーザーはクラス1Mという目で見ても良い光で厚生労働省の個人が所有し自分で当てても良いとされる範囲内に収まっていますが、やはり目の周辺などの粘膜部分は禁止されています。


しかしながら、それ以外の部分は対応しているので、家庭用脱毛器としてはパーフェクトでしょう。女性は特にワキや脚などの脱毛ができればよいでしょうし、男性であってもヒゲやお腹周りのムダ毛も処理することができます。



ちく毛(乳首周辺の毛)の脱毛

男の脱毛ブログだからこそ書けることですが、乳首周辺のムダ毛(このブログではちく毛と表現します)処理にもトリアは対応してます!トリアはメラニン色素に影響するので、ほくろなどの黒い部分は基本的に当ててはいけません。では乳首は?


乳首の色が脱毛に適しているのか気になりました。僕のちく毛周辺は、トリアの脱毛してはいけないラインの色にありそうで怖く、ちく毛の脱毛をして乳首にダメージを与えるのも嫌です。そこで僕の乳首の色を調べました。


iPhoneのアプリで色彩ヘルパーというものがあります。こちらのアプリは写真の色を判定してくれます。そこで僕の乳首の写真を撮り、色を判定してもらいました。

色彩ヘルパー

色彩ヘルパー

  • Replicant Software
  • ユーティリティ
  • 無料


結果がコチラ
f:id:noon8:20151204233758p:plain


赤みの灰色がかったローズグレイな乳首という判定が出ました。この色だとギリギリセーフでしたので、脱毛をすることに!トリアを照射すると全体に広がる痛みはなく毛に直接的に熱がいってるような痛みでしたので、成功です。


もしちく毛で悩んでおられる方は、家庭用脱毛器で大丈夫です。一応色彩アプリで事前に確認しておくことをオススメします。


トリアの簡単な使い方

f:id:noon8:20151205002755j:plain
ここではトリアの使い方を簡単に解説します。この後で、脱毛レビューを行っていきます。


照射スポットはコンパクト

f:id:noon8:20151205003014j:plain
トリアの脱毛器の照射口はとてもコンパクトなので、場所を選ばずに脱毛することが可能です。画像は4Xより小さいプレシジョンの照射口ですが、大きさは同じです。この照射口からレーザーが照射されます。


照射レベルの設定

f:id:noon8:20151205003204j:plain
トリアの脱毛器にはレベルが5段階あります。ボタンで簡単に設定することができます。


小さいプレシジョンでも音を聞けばレベル調整の強さや弱さを設定できます。ただしレベルは3段階(1-3-5)になるので、微妙な調整は難しいかもしれません。


脱毛したいところに照射口を当てる

あとは脱毛したい場所に照射するだけです。
効果音でレーザーがいつ出たのか分かりやすくなっています。
とても早いスピードで照射可能です。



脱毛レビュー

実際に僕も脱毛にチャレンジ中です。胸や乳首、お腹周りとヒゲの脱毛を行っています。今回はレビュー用に手の甲の脱毛を行いました。男性のムダ毛(特にヒゲなど)は女性と違って太くて量も多いので、時間も少し掛かってしまいます。


しかしながら、手の甲だとやや薄くて毛も細いので脱毛を実感しやすいのです。


こちらが脱毛前の手の甲です。毛が薄いとは言っても女性と比べると結構あります。
f:id:noon8:20151205000048j:plain



そして1ヶ月半通して脱毛を行った結果がこちら
f:id:noon8:20151205000826j:plain


1ヶ月半でかなり毛の量を抑えることができました。ちなみにトリアの照射レベルは5段階ありますが、今回はレベル3で行っています。レベル5を2週間に1回行えば、3ヶ月でほぼ脱毛が可能になるので、レベル3だとあと2,3ヶ月は掛かりそうです。


脱毛後の保湿もあると安心

f:id:noon8:20151204235118j:plain
トリアの脱毛は毛に直接エネルギーを与えるので肌に悪影響を与えるわけではありませんが、毛根には熱が発生していますので、冷やすなり保湿するなどのアフターケアは行っておくと尚良いでしょう。

保湿クリームについてはトリアの公式でも売られていますが、市販のものでも大丈夫です。僕は薬局に売ってあった保湿クリームを買って、脱毛直後に塗っています。


トリアの脱毛器は信頼性ある家庭用脱毛器

f:id:noon8:20160107080927j:plain
Vol.2で解説したようにトリアの脱毛器は、効率のよい家庭用脱毛器となっています。


最後にトリアの口コミ情報やプロモーションなどについて書いていきます。
このサイト限定のプロモーション!




手のひらサイズの脱毛器「プレシジョン」

トリアの脱毛器は2サイズあり、大きめの4Xと小さめのプレシジョンです。4Xの紹介が主だったので、少しだけプレシジョンの紹介をしておきます。


プレシジョンは小柄なので、照射スピードがやや遅めでバッテリーも半分となっていますが、その小ささを活かしたメリットもあります。


プレシジョンのメリット

プレシジョンはその小ささを活かして小回りのきく設計となっています。例えば、エステである程度脱毛を終えたけれども、気になる細かいところの脱毛であったり、狭い範囲の脱毛(ヒゲ)などによく使われています。


また、販売価格も税込み36,800円と4Xよりも手軽になっているのも嬉しいところです。


もしガッツリ脱毛をする必要がないという方は、こちらのプレシジョンを選んでみるのがよいかもしれません。ただし、速さや液晶、レベル段階の多さで言えば4Xに軍配が上がりますので、ご自分にあったチョイスが必要です。



トリアの口コミまとめ

トリアは家庭用脱毛器ながらレーザーを使用しているので、実感が早いという声がたくさんあります。二度目のお手入れから三週間で最大70%の人が「ムダ毛が気にならなくなった」と回答しました!実際に僕のトリアの実体験レビューを読んでもらえれば分かりますが、本当にそれぐらいの実感は得られると思います。


トリアは2習慣に1回の使用で、早ければ三ヶ月程度でムダ毛が気にならなくなり、ツルすべ肌を実感することができます。


他にも口コミをまとめてみると

クリニックで全身レーザー脱毛をすると30~50万円はするのに、トリアだと5万円で全身がレーザー脱毛ができちゃう!トリアの脱毛器はチクっとする痛みはあるけど、自宅で本当に手軽にお手入れできちゃう製品なので、コスパがいいのが魅力的です。

トリアの脱毛器はコードレスなので、持ち運びが簡単!家のどこでもお手入れもできるのがメリット!クリニックで脱毛をすると予約や移動時間もあるので、なかなか手が出しづらかったけど、これさえあれば家でも十分にプロ仕様のケアができ、全身のムダ毛のケアができるから嬉しい!肌がつるつるになって、いつも触っていたいくらいです。

今までエステで脱毛をすると2〜3ヶ月先の予約になってしまい、月経と被ってしまうとキャンセルしていました。キャンセルするとまた先延ばしになってしまい、順調に脱毛をすることができず。。。そんな時にトリアを使用することになって、やっぱり好きなときに使えて、サロンに出向かなくていいので、時間を有効に使えることができるようになりました。

トリアを使ってから、ムダ毛が抜け、生えるスピードも遅くなってきたので、どんどんトリアを使うのが楽しみに。そうしているとムダ毛もなくなり、他人に見られることなく、家で時間のある時にムダ毛処理できたので嬉しいです。


トリアのメリットとプロモーション

このように家庭用脱毛器のトリアを使うメリットはものすごくたくさんあります。

  • 家でいつでも脱毛が可能
  • 家庭用脱毛器なのにレーザー脱毛!
  • コードレスなので持ち運びが楽
  • クリニックより断然安い!


など家庭用脱毛器トリアのメリットはかなりたくさん。もちろん家庭用脱毛器なので、医療用の脱毛器具と比べると少し劣りますが、移動時間なども考えると家でレーザー脱毛したほうが手軽かもしれません。またVIOラインなどは専門的なお店での脱毛を推奨しますので、部位によって使い分けるのもいいかもしれませんね。



最後に、トリアはプロモーションをかなりの頻度で行っています。このサイト経由からも安くなったり、特典としていくつかのトリア商品がセットでもらえることもできるように!


男性ならヒゲを剃る時間を短縮することで朝が楽になったり、女性なら露出の多い服を多く着られたり指先の脱毛でネイルアートもより楽しめるようになったりと、脱毛したその後の未来を考えてみるとモチベーションもあがると思います!



tria(トリア)の歴史について

f:id:noon8:20151031175503j:plain
toriaは、そもそも医療用の脱毛器を家庭用に普及させよう!という思いから2003年から開発されたものです。意外と歴史的には古いんですね。そこから2005年に日本でトリアが発売され、2008年にはトリアのレーザーがFDAの認可を取得しました。


FDAは日本の厚生労働省の中に存在するような政府機関とイメージすれば分かりやすいと思います。FDAには医療機器・放射線保健センター という新しく市場に投入される医療機器が安全で有効であることを確認する機関もあり、トリアはそうした検査をアメリカでも通過した実績があります。


クリニックのレーザー脱毛器はトリアと同じ?

実は、病院などで使われている脱毛器は家庭用脱毛器のトリアと同じ技術が使われています。


病院などで使われているレーザー脱毛の技術を取得している人が、家庭用にも普及させたい!と思って開発されたものがトリアです。トリアの技術は病院のレーザー脱毛器と同じ特許の下に作られていますので、かなり技術的な根拠がある脱毛器となっています。


トリアがそこまで有名じゃない理由

僕も家庭用の脱毛器と言えばトリアのイメージがありませんでした。笑 じゃあなぜトリアがそこまで有名でないのかというと、これは完全にマーケティング(市場の調査・普及)不足です。広告もうまく打てませんでしたし、消費者に正しい脱毛の知識も伝えることができないでいました。


そうしている内に、通販番組では除毛的な効果のある"脱毛器"が売れ始め、トリアが出遅れた格好となっています。


本当にいい製品だと思うんですが、マーケティング不足によって広く認知されるのが遅れたと思われます。アメリカのAmazonにおける家庭用脱毛器のランキングではトリアは第2位!になっています。1位の商品はVeetという脱毛器で、日本では発売されておらず、除毛クリームやカミソリの販売だけです。つまり、アメリカAmazonにおける、日本で売られている家庭用脱毛器1位はトリアなんですよね、、、


まとめ

以上、脱毛特集第一弾として、家庭用脱毛器のトリアの歴史について書いてみました。これからどんどん脱毛に関する知識をみにつけてもらって、正しい脱毛を行って欲しいと思います!


これだけは覚えておいて欲しいです!トリアのメリットは医療機関でできるような脱毛を家庭で手軽にできる点にあります。それでは、よい脱毛ライフを〜

では!
このサイト限定のプロモーション!