読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ZIPファイルのパスワードを忘れた時はコレ!解析ソフトのパスワードアナライザーが凄い!

スポンサーリンク

パスワードアナライザー

ZIPファイルのパスワード解析ソフト

ZIPファイルにパスワードがかかっているけれど、そのパスワードを忘れてしまった!なんてことは時々あると思います。特に会社によっては、全てのZIPファイルにパスワードがかかっていたりするので、ZIPのパスワード管理が大変かもしれません。


今回は、ZIPファイルのパスワードを忘れたけど、どうしても早く解析しなきゃ!という人にとっておきのソフト、パスワードアナライザーを紹介します!

パスワードアナライザーの特徴

パスワードアナライザーは、通常のフリーソフトと異なる点として、クラウドでパスワード解析を行えることが挙げられます。


普通ならば、自分のパソコンの中でパスワードを解析するので、パスワード解析はそのパソコンのスペックに依存してしまうことが多いです。しかもパソコンのスペックが低すぎると、解析中に落ちてしまう可能性もありますから。


パスワードアナライザーは、その解析をクラウド上で行うことができます。つまり、パソコンのスペックに大きく依存しないので、1秒辺りの解析が安定して高いです!


パスワードアナライザーは、それを販売しているインターナルのサーバーを利用して解析するので、とても安心してZIPファイルを解析することができます!


下記画像のように、ごちゃごちゃしたソフトにはなっていないので、感覚的に操作することが可能となっています。

解析に掛かる時間


解析にかかる時間ですが、6桁のパスワードだと10分以内で完了します!早いですね。笑 特殊記号の$や%を含めると、時間はこれ以上掛かってしまいますが、もし特殊記号が含まれていない場合だといとも簡単にパスワードが解析できてしまいます。


他にも7桁のパスワードだと15分以内、8桁のパスワードだと8時間以内と、だいたい1日以内でパスワード解析は完了します。1秒間に1億回以上の解析をクラウド上で安定して行えるからこそ、この早さが実現するのです。


以下は、実際に解析ツールを使って7桁のパスワードを解析した動画になっています。


まとめ

ZIPファイルのパスワードを忘れて、今すぐに解析したい!というニーズに答えてくれるパスワードアナライザーですが、こんなに簡単に解析されるのって逆に怖いですよねw


6桁のパスワードで安心してる場合じゃないってことです。最低でも8桁の特殊記号を含んだパスワードにしなきゃいけないということが、今回のツール紹介によって得られた教訓です。笑


ただ、もしそのパスワードを忘れてしまった際は、逆にパスワードの解析に時間がかかってしまうので、それもそれで嫌です。


当たり前のことですが、パスワードは複雑にして、どこか紙にメモしておくか、絶対に忘れないように暗記しておくのが一番の方法だと思います。メモする際もパソコンにメモするのではなく、紙などに書いてどこかに保管しておくぐらいはしておかなきゃいけません。


では!
ZIPパスワード解析ソフト-パスワードアナライザー