読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

"LTE使い放題"のプランがお得なU-mobile!WiMAXのオワコン化も加速?

SIMフリー SIMフリー-U−mobile SIMフリー-WiMAX
スポンサーリンク

U-mobileの多様なプラン

さてさて、格安SIM評論家のぬーんの出番がやって参りました。格安SIMに関しては結構辛口ですが、今回のプランについては、面白いものになると期待しています。

U-mobileは、多様なプランを展開しており、LTE使い放題であったり、ダブルフィックスなど、他とは違って特徴的なプランが魅力的となっています。LTE使い放題は、日本でも初めて採用したのがU-mobileです。


U-mobileのプラン内容は?

U-mobileのプラン内容は以下のようになっています

データ専用 音声通話プラス
1GB 790円 なし
3GB なし 1,580円
5GB 1,480円 1,980円
LTE使い放題 2,480円 2,980円
LTE使い放題2 なし 2,730円
ダブルフィックス 680円〜900円 1,480円〜1,780円

LTE使い放題2とは

通話プランにだけ、LTE使い放題2というものがあります。これは1年契約をするかわりに、利用料金が毎月250円安くなるというものです。もし6ヵ月以内の解約の場合、解約事務手数料として9,500円がかかります。利用開始月から7ヵ月~12ヵ月以内の解約の場合、3,500円がかかります。 また、11ヵ月以内にプラン変更した場合も、プラン変更手数料として3,500円がかかります。

毎月250円安くなるかわりに1年縛りが発生します。250×12=3,000円ですので、解約をしそうならLTE使い放題の普通のプランにしておきましょう。


ダブルフィックスプランについて

1GBのプランも790円とやすいですが、ダブルフィックスプランも使う月と使わない月がある方にとってはとても柔軟性の高いプランになるので、使いやすそうです。


僕が推しているIIJmioの差別化ポイントまでもカバーできるかは別問題ですが、結構値下げ競争が激しくなってきましたね!将来は1GB=500円まで下がるのではないかと思っています。


LTE使い放題を攻略!

さて、容量制限のプランに加えて、今回ピックアップしたいのは、なんといっても"LTE使い放題"です。それが2,480円で提供されるという事で、WiMAXといい勝負ができそうです。


しかしながら純粋に、携帯電話でなく、ネット回線だけが欲しい!という方は、U-mobileでなくWiMAXを契約したほうが良いでしょう。U-mobileのLTE使い放題は、スマホで通信容量を気にせずネットをしたいという方には便利だと思いますが、PCへのテザリングや自宅でWi-Fiを使わずに使い倒すという意味では微妙なプランだと言えます。この点については、最後のまとめで書きます。


U-mobileのオプション

U-NEXTのポイントが貰える!

U-mobileで電話回線も契約しちゃうと、U-NEXTというHuluのような動画サービスのポイントが、毎月600円分*1付いてくるのです。
U-NEXT<ユーネクスト> | 日本最大級のビデオ・オンデマンド | U-NEXT



注意事項

速度制限について

以下の注意内容を見るに、速度制限がやはりあるようです。
f:id:noon8:20141031152844p:plain


WiMAXの場合、3日で3GBの制限がかけられるであろう事から、この制限を基準に考えて良いかもしれません。しかしながら、LTE使い放題と謳いつつ、3日で1GBの制限をかけてしまうと、実質30日で10GBの容量となるので、LTE使い放題は誇大広告となってしまいます!ここは重要ポイントです。


"LTE使い放題"と言い切っているぐらいですので、本当に滅茶苦茶な使い方をしない限り、制限というのは掛からないのではないかと思っています。もしこれで制限がついたら、消費者庁へレッツゴーです!


電話で確認をしました

この速度制限については、具体的な数値を公表していません。なので電話で問い合わせをしてみました。回答を要約します。

  • お昼の混雑する時間帯は速度が遅くなる可能性があります。
  • 動画をずっと見ているようなことがなければ制限になるようなことはない。

とのことでした。
うーむ。これって凄く逃げている回答ですよね。最近の格安SIMの通信速度は著しく遅くなっています。たとえ高速通信であっても、低速通信かのような速度しか出ません。LTE使い放題とは言っても、超低速になってしまえば、意味がありません。このことから、混雑時は、他のSIMと同様に使えなさそうというのが分かります。


また、家でU-mobileの通信を使おうと思われている方も要注意です。結局は、動画や画像をダウンロードしすぎると制限に引っかかるおそれがあるので、家の固定回線などを利用するのが無難でしょう。


解約手数料について

どの通話プランでも6ヶ月以内に解約をすれば、解約手数料は6,000円かかります。6ヶ月縛りで、6,000円の違約金は、格安スマホの中でも良心的な設定と言えます。もし格安スマホに興味があって、ちょっとだけ通話SIMを試してみたいという方はU-mobileが最適かもしれませんね!



まとめ

とりあえずLTEの使い放題プランを打ち出したU-mobileにはあっぱれです!とても印象が良いです。これで、電話も使い放題で、LTEも使い放題のプランが実質3500円で運用できそうです(以下の記事を参照にしていただければ)!【家族で36万得する技】2000円で通話・ネットし放題!"Plan of The Year" 発表 - なまけるのに飽きるまで-格安SIM・スマホを使い倒す

ドコモのカケホーダイとかマジで契約する人なんなの。。。

今後、格安SIMの革命児であるIIJmioがどう動いてくるかも見物ですし、格安SIMのプランの選び方が更に複雑化してきたのも間違いありません。現状のIIjmioの3GBの格安SIMを選ぶか、プラス1500円出して使い放題を選ぶのか。


ただ、U-mobileのLTE使い放題を選ぶぐらいならば、WiMAX2+のギガ放題も考慮すると良いでしょう。WiMAXに関しては、速度制限があったとしても、動画が見れるぐらいの速度までしか落とさないと言っていますので、極端に下がることはないです。その点はU-mobileより差別化されたアドバンテージと言えそうです。namakeru.hatenablog.com


今後もLTE使い放題プランを含め、U-mobileを見守っていきましょう!

では!

*1:このポイントはテレビ等の見逃した有料のチャンネルなどに使えるようです。