読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

九州周遊旅行券(九州ふっこう割)!最大7割引きのお得チケットの入手方法。熊本地震の復興のために

スポンサーリンク

九州観光推進機構の石原進会長(JR九州相談役)は16日、共同通信のインタビューに応じ、熊本地震からの観光復興で、国の補助で最大7割引きとなる九州旅行の商品が7月1日から一斉発売される見通しを明らかにした。

引用:毎日新聞

地震で被害を受けた熊本を中心とした九州に旅行客を呼び戻そうと、宿泊代やツアー代金の最大70%割引できる制度を発表しました。第一弾として180億円の予算を各県に交付し、旅行券などの使い道に使われそうです。特に地震の被害の大きかった熊本・大分には復興支援として、旅行クーポンを大盤振る舞いするといったようです。


今回はそんな旅行周遊券について購入方法などを書いていきます。ちなみに購入は7月1日から可能です!


購入方法

購入場所はオンラインでOK?

購入場所は、楽天トラベルなどのオンラインでも購入可能なようで、個人は割引後の商品を購入し、付与された予約番号をホテルなどに伝えることで割引が可能なようです。外国人も利用できるということで、誰でも利用可能となります。


自分のように地元が九州だとちょうど帰省のお金の足しになってしまいますが、地元民も使うことができていいのでしょうか。なんか申し訳ない気もしますが、九州に足を運んでじゃんじゃんお金を落としたいと思っています。


使用方法

楽天トラベルなど、Webサイトで購入する際の使用方法はとても簡単です。
① クーポンを各県のクーポンページで獲得
② クーポン獲得後は対象のサービス予約画面へ移行
③ 獲得したクーポンを予約ステップで使って完了!!!

以上のように3ステップで簡単に購入できます。

スポンサーリンク



割引額について

割引額については、7〜9月は50%程度、10〜12月は25%程度、その他の九州各県については、7〜9月は25%程度、10〜12月は10%程度の割引を行う予定としています。


早期の旅行客回復を期待し、夏の割引額を高く設定することで、口コミで九州は安全!ウェルカム!な雰囲気が作れたらいいですね。


上限金額あり

1人あたりの割引上限は交通つき商品の場合、1泊2日で2万円、2泊3日以上で3万円。九州7県が宿泊予約サイトや旅行会社を通じて7月上旬までに売り出す。



旅行券発行の背景とは

観光庁によれば、地震の影響で約75万人分の宿泊にキャンセルが出たらしいです。1人当たり5万円のお金を使うと考えると、37,500,000,000=375億円の経済損失になりますよね。。

そこで政府は旅行券で150万人分の需要をつくろうと、今回のクーポン発行に至りました。180億円の予算に対して375億円のお金が動くなら費用対効果が高そうな政策かもしれませんね。また、菅義偉官房長官は記者会見で「夏の観光シーズンに向けてスピード感をもって対応する必要がある」と言っているように、本当に復興に対してスピード感を持って動いてくれるのは素晴らしいことだと思います。

東北や今回の熊本など、規模は違えど記憶が新しいうちに大きな震災が来ているので、政府の集合知も高まっているように思えます。支持政党は自民党というわけじゃありませんが、こういう経験を持っている政権は強いのだろうなと思う次第です…


スポンサーリンク



その他支援

九州は円安などの影響でアジアを中心に観光客が年々増加してきていたようですが、地震で状況は一変し、9月末までの宿泊施設の予約状況は熊本と大分両県で前年比5割減となっているようです。他県の佐賀、長崎、宮崎、鹿児島もそれぞれ3割減となっているので、早く復興のための政策を行って欲しいところに、今回のクーポンはありがたや。

また、政府は旅行券のほか、ホテルや旅館の耐震改修を支援したり、海外の旅行関係者を九州に招待したりするなどの政策も打ち出しており、地震前より更に魅力的な観光地になるよう熊本城や阿蘇神社などの復旧も支援していくようです。なんか熊本は九州でも魅力的な場所だったのに、更に魅力的になっちゃうなんて…他県に申し訳ない!笑


ということで旅行周遊券を使って九州の復興のために足を運んでください!よろしくお願いします!