読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

格安SIMで節約!第二弾 月に1万円以上の節約に!

SIMフリー ライフハック ライフハック-携帯料金
スポンサーリンク

以前の格安SIMの相談に引き続き、第二弾として、実践編の例を挙げてみたいと思います。

今回はMさんからの質問内容となっています。以下、質問文(特定されやすい部分は伏せています)

質問文

現状、我が家は夫婦でソフトバンクです。
夫:ガラケー 月1万円前後 通話必要
私:スマホ 月8500円前後 通話不要 残債:解約金+機種残代金=約25000円

  1. ぬーんさんのお勧めされているauガラケー+IIJmioを考えた場合、夫婦ともにSIMフリー端末がありません。ドコモの中古を探す、くらいしか想像できないのですが、具体案ありますでしょうか。
  2. auガラケーへのMNPでCB付きを見つけられなかった。しかし、月々の運用で早々に25000円分チャラになるなら気にしなくていいでしょうか。
  3. isaiFL LGL24×2台 MNPで一括0円+7万円キャッシュバックというのを見つけました。キャッシュバックに惹かれますが、月々を考えたらやぱりガラケーとの2台もちの方がベターなのでしょうか。

ソフトバンクからガラケーの人限定iphon機種変0円と案内が来てたからそれにしようかなーと言っているのを待ったをかけ、ちゃんと考えて通信費節約しよう!と説明したのですが丸投げされ、主人に相談できる状況でなくなったため、あつかましいながらもぬーんさんに質問させていただいた次第です。
お忙しいところと思いますが、ご助言いただければ幸いです。

M


と言った内容でした。

MNPする際に必要な初期費用

今回の場合、SoftBankを解約する際に必要な経費を考える必要があります。

SoftBankから出て行く出費
夫ガラケー解約:1万円
Mさん解約金等:2万5千円
iPhone購入費(ドコモもしくはSIMフリー):3万円
手数料等:3千円
ーーーーーーーーーーーー
合計:6万8千円


以上のように、残債がある為に、やや初期投資が必要になっているのが分かります。

現在の月の維持費は1万8500円である事から、7万円も出費して、auに乗り換える必要があるのかを今後の維持費を含めて考えてみます。

今後の維持費

今後の月の維持費
夫:1万円→2000円(カケホーダイプラン+IIJmio)
Mさん:8500→1000円(3円ガラケー+IIJmio)
ーーーーーーーーーーー
合計:月に3000円→1万5500円の節約


ということで、初期投資に必要な7万円というのは、5ヶ月もあればペイできちゃうという計算になります。その後は、毎月1万5500円分の余剰金が出て来るので、焼肉なり洋服なり、貯金なりできますね!

スポンサーリンク



どこでMNPをすれば良いの?

今回、Mさんは、MNPでキャッシュバックを貰えるお店が見つからなかったとおっしゃていましたが、Twitterで『mnp GRATINA 地名』でそれなりに良いお店を見つける事ができました。


そこで提示された条件は

  • 乗り換えであること
  • 2人が同日に来店(1人で2台契約の場合は本人のみ)
  • 安心サポートプラス(税抜380円)に加入(契約月以降の解除可能)

だったようで、キャッシュバックも2万円付いてきて、しかもサポートプラスは強制加入にしても、その後は解約可能な為に、本当にガラケー3円維持が可能になるようです!

他のプランは?

質問文にも『isaiFL LGL24×2台 MNPで一括0円+7万円キャッシュバック』といった内容や、SoftBankのiPhone0円キャンペーン等がありますが、基本的にお勧めしません。

isaiFL LGL24×2台については、7万円のCBがあったとしても毎月のランニングコストが高めな事から、それほどお得にはならなかったりします。2台で5千円程の維持費になれば問題ないのですが、さすがにそんな好条件なものではないでしょう(確認はしてもらいます)

また、SoftBankのお知らせに付いても、基本的には情弱商法なので、ノータッチでお願いしています。笑 我が家にも似たようなお知らせが来ましたが、0円という文字に踊らされそうな母親がいましたが、どうみても高くつくので辞めさせました。笑

まとめ

今後の携帯電話は以下のようになるようです。

夫:auガラケー(カケホーダイ)+IIJmio
M:auガラケー(ユニバーサル料のみ)+IIJmio

これで毎月3千円は激安ですね!

小さい子どもさんがいることから、防水機能の携帯が必要とのことで、それを調達してもかなり安上がりな結果になります。最初の半年間は我慢が必要ですが、残りの1年半は15,500円も節約になり、合計すると279,000円!

また2年後には携帯電話の契約が切れる事から、再度MNPを考える必要がありますが、その間に30万円弱の節約が行えるって素晴らしいですよね!

2年後になると、格安SIMオンリーで通話とネットが激安になっていることが予想されますので、その時に考えれば良いでしょう。


以上になります。今回は運良くSoftBankからのMNPが可能でしたが、現在auユーザーの方の為にもそれ相応のプランを考える必要がありますね。

では!

IIJmio データ通信専用SIM 3GB 900円

参照記事【家族で36万得する技】2001円で通話・ネットし放題!"Plan of The Year" 発表 - なまけるのに飽きるまで-格安SIM・スマホを使い倒す