読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

Xperia J1 compactが各社から発売されていますが、XperiaZ3がいいと思います!

SIMフリー SIMフリー-端末
スポンサーリンク

SIMフリーかつおサイフケータイはナイス!

今までは、キャリアで購入したスマホじゃないとおサイフケータイが使えないというのが常識でしたが、SIMフリーのスマホが最初からおサイフケータイに対応しているというのは嬉しいニュースです。XperiaJ1は凄くいい端末だと思いました。


僕はおサイフケータイユーザーですので、こうした流れはとても嬉しいです。しかし、僕はXperiaZ3をおすすめしますよ!


普通にXperiaZ3でいい

XperiaZ3という端末もあります。ヤフオクだと3万円〜4万円で購入できます。しかも4月30日以前に発売されている機種なので、docomoだと180日待機ルールの適用外です;SIMロックの解除が可能です。

比較をしてみました。

機種名 Xperia Z3 Compact Xperia J1 Compact
OS Android 4.4 Android 4.4
CPU MSM8974AC(クアッドコア、2.5GHz) MSM8974(クアッドコア、2.2GHz)
内臓メモリ 2GB 2GB
ストレージ 16GB 16GB
外部ストレージ microSDXC(128GB) microSDXC(128GB)
防水 あり あり

※Xperia Z3にはSO-01GとSO-02Gがありますが、今回は後者のcompactの02Gです。


XperiaZ3とJ1では、普通にZ3の方が性能は良いです。にも関わらず、値段はXperiaJ1が高いです。ヤフオクで購入した方が普通にお得です。

【ヤフオク】XperiaZ3 docomo


ちなみにドコモのロック解除のガイドラインは以下に詳しいです。海外で利用されたい方は、素直にSIMフリー端末の購入をお勧めします。
報道発表資料 : ガイドライン改正に伴うSIMロック解除手続き方法の変更 | お知らせ | NTTドコモ



そもそものSIMフリー論

そもそもなぜSIMフリーじゃないといけないのでしょうか?MVNO市場は、mineoが出てきているにしてもdocomoが中心となっていますから、docomo端末で十分です。


海外に行くならば、SIMフリーは必要になります。なので海外に行く予定のある人はSIMフリーの端末を購入しましょう。とは言っても数日程度の海外ならばレンタルWi-Fiもありますし、無理してSIMフリー端末である必要がないと思います。


僕もSIMフリー端末は一応持っていますので、XperiaZ3がSIMフリーである必要はないですし、来年にはSIMフリー端末も溢れだしますしね。ちなみにアメリカでも契約期間をある程度過ぎないとロックは解除できません。なんか180日ルールが非難されがちですが、カオスにならないためには必要なルールだと思っています。



テザリング機能

インターネットデータ共有(テザリング)はどちらの端末も利用可能です。しかしXperiaZ3は、少々パソコンでソフトをダウンロードしてパッチを当てないといけないので、面倒なところもあります。厳密に言えば純正のまま使うとテザリングはできませんが、上級者はテザリングが可能なようにソフトウェアを変更できます。


この点が煩わしいと思うのであれば、XperiaJ1などのSIMフリーを購入すればよいでしょう。


まとめ

以上より、良いも悪いも両者ありますが、SIMフリースマホを買う層はギークな方も多いかと思われますので、そういう方は普通にXperiaZ3のSO-01Gもしくは02Gを購入すればよいと思います。


それ以外の方は、イオンとか楽天でXperiaJ1を買えば簡単だと思います。


現在僕はヤフオク!で3万円で落札したXperiaZ3のSO-01Gを使用しています!こちらはauの端末になるので、auのMVNOを利用します。docomoのみならず、auの端末を狙ってみるのもいいと思います。