読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ミスドは最大4%のポイントがゲット可能!ポイントの3重取りとミスタードーナツカード アプリ利用方法について

ライフハック
スポンサーリンク

ミスタードーナツカードとは

ミスタードーナツもプリペイドカードを発行するようになりました。その名も「ミスタードーナツカード」。そのままの名前ですね。セブンイレブンのnanacoみたいな捻りはなし!潔い!


ミスタードーナツカードは、実際に免許証サイズのカードをお店で発行してもらえます。そこに現金でチャージをすることで、利用できるプリペイド式となっています。


ミスタードーナツカードのメリット

0の付く日にチャージでポイント2%付与

ミスタードーナツカードもメリットがないと使いません。10日や20日など0の付く日に3000円以上のチャージをすると、ポイントが2%付与されます!これは嬉しいですね!0の付く日にたんまりチャージして、他の日はできるだけチャージしないようにしましょう!


購入金額によってVIP特典

1月〜6月、7月〜12月の間に一定の金額以上を、ミスタードーナツカードで購入するとVIP特典を貰うことができます。それぞれの期間に
5,000円の利用でVIPチケット1枚
10,000円の利用でVIPチケット1枚
20,000円の利用でVIPチケットを2枚
貰うことができます。

VIPチケットとは、好きなドーナツやパイと交換できる*1ので、150円以上もするエンゼルフレンチとも交換可能です!!実際に僕もミスドのヘビーユーザーなのですぐにこのチケットをゲットしました!使い勝手の良いクーポンですね!
f:id:noon8:20151011003221p:plain

ミスタードーナツカードのデメリット

チャージの有効期限は1年間

ミスタードーナツカードも万能ではありません。チャージそしてプリペイドの利用が1年間ないと、無効になってしまいます…これはあり得ない!


確かに、利用すればするほどゲットできる特典もありますし、チャージして2%のポイント付与もあるので、有効期限があっても致し方ないかもしれませんが、nanacoはチャージしたお金が無効になることはありません!


付与されたポイントも無効に

ポイントは、付与された月から3ヶ月を経過する日まで有効です。nanacoポイントでも1年以上はポイントは有効ですし、チャージ金額に移行することもできますので、実質有効期限が無いに等しいです。


しかし、ミスタードーナツカードのポイントは3ヶ月を経過すれば失効してしまいますので、ちょっと早くない?って思います。


ミスタードーナツカードを持つべき人

有効期限の短さから見てもヘビーユーザー以外は作るべきでないカードと言えます。ただ、使えば使うほどお得なカードであることは断言できますので、よく利用される方は使い倒しましょう!


カードを持つのは面倒だな…と思われる方は、アプリもありますので、そちらを利用されることをオススメします。僕も最初からカードを作らずにアプリを利用しました。iPhoneもAndroidも両方利用することができます。アプリのバーコード画面を見せるだけでチャージや決済ができるのでおサイフケータイに未対応でも大丈夫なのです。アプリの利用方法については最後に説明します。



ミスドはRポイントカードと併用可能!

ミスドはRポイントという楽天のポイントも一緒に貯めることが可能です!100円につき1ポイント付与されるのでとてもお得です!Rポイントカードはアプリでもありますし、カードでの利用もOKです。


最近ではRポイントカードも色々なところで利用できるようになりました。ガソリンスタンドのSOLATOやコンビニのサークルKサンクスなどでカードが利用可能となっています。それぞれで発行されるオリジナルデザインのRポイントカードですが、他の場所でも利用することも可能です。


またRポイントカードは、カードを3枚とアプリのバーコードリーダーの計4つのアカウントを所持することが可能で、統合もできます。僕はいつもRポイントカードは、アプリの画面を見せています。


ミスタードーナツカードのポイント2%付与と、Rポイントカードは併用可能ですので、合計すると3%のポイント還元になります。超お得です!


ミスタードーナツカード以上にお得にポイントをゲットする方法

タイトルにありますように、ミスタードーナツでは合計で4%のポイント還元が可能です。しかしこれには条件がありますので、順を追って説明していきます。


nanacoを使えばポイント3%

ミスタードーナツではnanacoが使えるお店が増えてきています。また、WAONなどの電子マネーにも対応してきています。これは、全店舗共通ではなく、一部店舗から少しずつ普及しています。


もしnanacoに対応しているミスドが近所にあればラッキーです!ポイント4%還元が可能なので、要チェックです!


リクルートカードからのチャージ

nanacoは利用すれば100円につき1ポイントの還元があります。さらに、nanacoへチャージするときに、現金ではなくクレジットカードを利用するとそのクレジットカードにポイントが還元されるパターンもあります!


これは全てのクレジットカードは対応しておらず、一部のクレジットカードからでしからnanacoへのチャージでポイントが貯まりません。そこでオススメしたいのが、リクルートカードです。


リクルートカードは、年会費無料で1.2%のポイントが貯まるカードと、年会費2000円で2.0%ポイントが貯まるリクルートカードプラスの2種類があります。今回は、この2%貯まるリクルートカードプラスで考えてみましょう。


リクルートカードでnanacoへチャージ→最大で2%の還元
nanacoをミスドで利用→1%の還元
Rポイントカードと併用→1%の還元


合計で最大4%のポイント還元が可能となっています!


リクルートカードプラスは、年会費2000円掛かってしまいますので、クレジットカード中心で生活をしている方ならオススメできますが、あまり使わない方は無料のリクルートカードでも良いでしょう。それでもポイントは3.2%還元になりますからね!


クレジットカードチャージとnanaco、Rポイントカードを併用してポイントの3重取りをしちゃいましょう!


リクルートカードの公式サイトはこちら
リクルートカード


賢いミスドの電子マネー利用方法

ミスタードーナツカードでの還元もあるし、nanacoでの支払いもできるし、何からやればいいんだ!と悩まれることでしょう。


ミスタードーナツカードを中心に利用

もしクレジットカードを作るのが面倒な方で、ミスドヘビーユーザーの方はミスタードーナツカードとRポイントカードの組み合わせでOKでしょう。ミスタードーナツカードの特典は2万円以上利用すると合計してVIP特典が4枚貰えます。

150円のドーナツを4つ貰えるとしたら2万円で600円の還元になります。これで最大約3%の還元になります。半年で2万円以上も利用するのはかなりのヘビーユーザーですし、5万円も使う方はいないでしょうから(家族利用でもないでしょう…)、VIP還元目的での利用もありでしょう。


VIP還元とミスタードーナツカードの還元、そしてRポイントカードの利用で相当な恩恵を受けることができますし、簡単にカードも作れますから一番敷居が低いと思います。


nanaco中心に利用

前提として近所にnanacoが利用できるミスドがなければ意味がありません。WAONも利用できるお店があり、WAONにおいてもポイントの3重取りもできますが、nanacoほどのうまみはありません。nanacoが利用できるお店が無いなら、ミスタードーナツカードを作りましょう!


また、あまりミスタードーナツへ行かれない方もミスタードーナツカードを発行せずに、電子マネーとRポイントを利用すればよいでしょう。


そしてポイントに飢えている方は、先ほど説明した最大4%のポイント還元術を使ってみてはいかがでしょうか!


スポンサーリンク




ミスタードーナツカード アプリの利用方法

ミスタードーナツカードアプリも利用されたい方はこちらを参照にしてください。まずはスマホでミスタードーナツのアプリをダウンロードしましょう!Androidの方はGoogle Playでミスタードーナツと検索すればOKです。
ミスタードーナツ

ミスタードーナツ

  • DUSKIN CO., LTD.
  • フード/ドリンク
  • 無料


起動するとこのような画面が出てきます。
f:id:noon8:20150720174709j:plain

もし、ミスタードーナツカードを発行されずに、いきなりアプリから利用される方は、何も記入せずに「入力内容を確認する」をタップしてください。もしミスタードーナツカードを持っていましたらその番号を入力しましょう。未記入のままでも「この内容で発行する」をタップ。
f:id:noon8:20150720174822j:plain


この後「新しくモバイルカードを発行します。発行されるカード番号とPIN番号は必ず記録いただけますようよろしくお願いいたします。」と出てきます。アプリを起動すればいつでもカード番号とPIN番号は確認できますが、スマホをなくした場合の為の保険として、これらの番号は控えておきましょう。


これでミスタードーナツカードのアプリ上での発行は完了です!
f:id:noon8:20150720175655j:plain


その後、ミスタードーナツクラブに登録するようおすすめされますが、これはミスタードーナツのメルマガ会員ぐらいに思っておけばよいでしょう。
f:id:noon8:20150720175314j:plain


これに登録すれば最初に50P貰えますので、とりあえず登録しておきましょう!クーポンなどのおすすめ情報もゲットできますし。会員登録は名前やメールアドレスなどの登録が必要となってきます。また先ほどのカード番号とPIN番号の入力も必須となりますので、コピペしましょう。


パスワードも設定することになり、ログイン完了後50Pが貰えます。会員登録の作業はアプリではなく、ブラウザですることになります。ミスドでは普通にアプリを起動してバーコード部分を見せれば大丈夫です。
f:id:noon8:20150720175814j:plain


ミスタードーナツカードアプリでチャージしてみた

実際にミスタードーナツカードのアプリを使ってチャージだけしてみました。
バーコード部分を店員さんに見せて、チャージいいですか?と言って3000円をチャージ。

店員さんもバーコードを読み込ませて、3000円分の会計をしてくれました。とてもシンプルで、簡単でした!実際にチャージしたレシートがこちら。
f:id:noon8:20150722145339p:plain


3000円分の2%分の60Pが入っています。これにミスタードーナツクラブの50Pがありますので、合計で110Pのポイントをゲットできました。できるだけ3ヶ月以内で使いきりましょう!110Pあれば、ドーナツ一個分ですからね!最高です!


まとめ

ミスタードーナツも電子マネーを促進させていますが、選択肢が多すぎでどうすれば分からないかも知れません。ただし、使いこなせばこちらのもの。他の人よりお得にミスドを利用しちゃいましょう!


nanacoとの併用でポイントは最大で4%ゲット可能ですが、ミスタードーナツカードを利用しても3%のポイント還元+VIP特典もありますから、どっちを選ぶもその人次第!


僕は、ミスタードーナツを色々な場所で利用します。nanacoが使える場所もあれば、使えない場所もあるので、この方法を使い分けたいと思っています。ただ、VIP特典も捨てがたいので2万円に到達するまではミスタードーナツカードのアプリを使い倒そうかな!笑


ま、難しいことを考えずに、カフェオレおかわり自由な時点で消費者にサービス満点のミスタードーナツですから、ポイントなんて気にしなくても楽しくドーナツを食べればオールOKでしょう。僕はそれでもポイントに食いついていきます!w


では!

*1:一部対象外の商品もあるようです