読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

SIMフリー端末の詐欺事件について。iPadやiPhoneの輸入の際は気をつけて!

SIMフリー SIMフリー-端末
スポンサーリンク

 

先日、iPadのSIMフリーの運用のメリットについて書きました。

iPadのようなタブレットはSIMフリー端末が良い3つの理由 - なまけるのに飽きるまで-格安SIM・スマホを使い倒す

 

 

ここで紹介した代理店は、他の方も利用されているようで、比較的安心して購入できたし、自分の所に無事に届きました。

 

ただし、会社はいつ無くなるか分からないもので、100%の保障というものはありません。。。

 

信頼のできる代理店の名前に似せて、詐欺を起こすような事件もでてきたようです。消費者庁が注意喚起を行ったのが、平成25年12月26日のことです。消費者庁が注意喚起したWEBサイトは既に閉鎖されていました。

 

スポンサーリンク

 

 PDFファイル

SIM フリー端末の通信販売を装う香港電脳問屋という名称のウェブサイトを

運営する「HK Denno Trading Co.,Ltd」に関する注意喚起 

 

その注意喚起の文書の一部を引用します。

平成 25 年 10 月以降、インターネットを利用した SIM フリー端末の通信販売において、消費者が被害に遭ったという相談が、各地の消費生活センターや消費者庁越境消費者センター(CCJ)に寄せられています。 

香港電脳問屋というショップの名称の通信販売サイトは、平成 24 年 12 月に消費者庁が注意喚起を行った SKS Telecom というショップの名称の通信販売サイト(注)と同一の事業者が運営していると思われますので、消費者安全法(平成 21 年法律第 50 号)第 38 条第1項の規定に基づき、消費者被害の発生又は拡大の防止に資する情報を公表し、消費者の皆様に注意を呼び掛けます。

 

 

ということで、詐欺ショップの名前が「香港電脳問屋」

僕が使った代理店の名前と似すぎています。。。笑

 

今回の記事には、誤解を招かないように僕が使った代理店の名前は伏せておきますが、この詐欺ショップは故意に名前を似せていると思われます。SIMフリー端末は比較的高い商品ですし、海外から取り寄せるので不確実性も高いです。その上、後払いはできないので、詐欺の対象となったのでしょう。

 

SIMフリー端末を安く購入するできるのは嬉しい事ですが、リスクが0であるとは言い切れません。

 

やや高めの値段であっても、安心できるショップで購入するのが一番なのかもしれません。安心をお金で買えると思えば、別に安さに拘る必要もありません。信頼の担保となるのが、WEBサイトの認知度であったり、ヤフオクでいうところの「評価」になると思いますので、その点は要チェックです!

 

年末ということで、ボーナスを狙った詐欺はよくあることです。きちんと見極めた上で購入をしましょう。単に安いからといって手を出すと、こうした詐欺にひっかかってしまうおそれがあります。

 

最後に。消費者庁の今回の対応はとても素晴らしいものでしたね。これからもよろしくお願いします。

 

では